アライバル探偵社

結婚調査のFAQ

結婚相手が部落出身者なのか知りたいのですが可能でしょうか?

差別を助長させる調査は当事務所では対応しておりません。道徳的な問題だけでなく、法律で禁止されております。他の業者でも届け出をしているところは受け付けていないでしょう。

子供の結婚相手がどんな人か気になります。親族でも依頼は出来ますか?

親族からの依頼も対応しております。ただご家族からの依頼の場合、相手の情報が不足しているケースがあります。つきましてはご相談の際に交際相手の情報をどの程度お持ちなのか教えてください。

具体的にどのような情報が入手可能なのでしょうか?

違法な目的としないものであれば様々な情報が取得可能です。結婚調査で多いものが資産や借金などの金銭的な部分を調べるものです。次いで職歴や素行などその人の生活を知るために利用される方が多いです。何を知りたいのかをお話していただければそれに合わせた方法を提案いたします。

調べていることが相手に気付かれる心配はありませんか?

基本的に秘密裏に進めるため、ターゲットに調べているということは気付かれません。聞き込みなどを行う場合においても、あくまでも自然な形で行うため知られる心配はありませんのでご安心ください。

結果をもらってもどうすればよいか分からないのですが...。

結果をお伝えすると同時に当事務所スタッフからアドバイスをすることも可能です。また調査員の所感もお渡しいたします。最終的には依頼者様がどうされたいのかでその後の方針も変わってきますが、一般的なアドバイスを行い、その後のサポートが必要であれば、対応いたします。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容
クレジットカード対応