アライバル探偵社

よくある質問

どのような情報を収集してもらえるのでしょうか?

文献資料からの情報収集ならびに実地調査による行動調査および撮影が主な収集内容となります。多いケースは個人の場合は不貞証拠など、法人の場合は社員の不正行為l摘発のための証拠収集となります。

写真はどの程度のものを用意してくれるのでしょうか?

基本的に証拠となるものをメインと行ないますので画質はそこまで良いものではありません。ただ暗がりでも撮影できる機材を用意して行います。

匿名でも依頼可能でしょうか?

匿名では依頼対応はしておりません。重要事項説明書および契約書の交付、さらには利用目的確認書の作成をする必要があります。諸々の手続きを済ませたうえで調査に着手いたします。

裁判資料に使いたのですが可能でしょうか?

基本的に当事務所の調査した結果は裁判資料としてご利用可能です。必要とあらば有料となりますが別途費用にて証人としての対応もしております。

一定期間情報を保管しておいてほしいのですが?

情報に関しては基本契約終了後破棄いたしますが、期間を定めていただければ情報の保管はこちらでいたします。

その他不明点がありましたら総合ページのFAQ(よくある質問)を確認していただくか、直接お問い合わせください。担当者が細かくお答えいたします。

この手のご依頼は記した通り個人の場合は恋愛関係のトラブル、法人の場合は自社の社員を調べるというものです。とくに法人様からのご依頼が多くございます。雇用期間中に自社の取引相手と談合し、根こそぎ取引相手を持っていき、独立するもしくは他社に再就職をするというケースもあります。雇用契約や約款に記載されていれば相手に対し損害賠償を請求するなどを行えますが、それがない場合難しく、また訴える側が証明をしなければなりません。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容
クレジットカード対応