アライバル探偵社

料金システム

当事務所の料金は低価格で負担が少なく安心してご利用できます。探偵社の中には料金が不明瞭で、のちに高額な経費が発生するというトラブルがあるようですが、当事務所ではそのような心配はありません。基本的に調査にかかる諸経費などは事前にお伝えした金額内入っております。つまり後ほど高額な費用を請求されるという心配はありません。見積もり通りの作業を行えば、その中で納まるということになります。

証拠収集の料金はどのような証拠を収集するのかで料金が変わります。一例を挙げましたのでそれを参考にしてみてください。

例)夫の不貞の証拠収集

解説:夫の携帯メールを見て浮気をしていることが発覚。しかし主だった証拠がない。相手に対し慰謝料請求を考えているが不貞の証拠がないためそれが欲しいといった相談内容。ターゲットは携帯メモリーに残っていた名前と電話番号、アドレスのみ。やり取りから夫が勤務する会社の社員と推測。浮気相手と会っているのは決まって金曜日が主のよう。実際にウィークエンドの帰宅は遅いか朝帰りのようだ。

手法:平日に調査をしても空振りとなる可能性があるため、金曜日だけに絞り調査を行う形となる。同じ社内の人間だが、不倫関係のため会社から一緒に出てくる可能性は極めて低い。女性の容姿もわからないため、まずは夫の退勤時の動きを見る形。ただ写真はあるが、調査員は実物を見たことがない。そのため金曜日の朝の出社時に夫の容姿や服装などを確認。出社したら一度引上げ、退勤時に調査を行うという形。調査終了は不貞の証拠が入手でき、浮気相手の身元が特定できるか、もしくは夫が帰宅するまで。後者の場合は空振りとなるため翌週に再度調査を行う形。

料金:朝および退勤時の調査(調査時間総計:6時間)費用105,000円
※一日で特定が行え、6時間内に終わった場合上記のような料金システムとなります。

基本的に料金は時間数、調査人員、車両の有無、地域などで金額が決まります。時間はパック料金のため負担が少ない形で行うことができます。ある程度情報が絞れているのであれば、最低限の費用で収集は可能です。上記料金には撮影費用なども含まれておりますのでご安心ください。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容
クレジットカード対応