アライバル探偵社

福井の復縁工作

福井県の方からの恋愛相談や復縁を目的としたサポートのご利用は多くございます。市内だけでなく敦賀や小浜といった地域の方からも相談がございます。

同地域は冬場の工作が適しておりません。これは日本海側や東北地方全域にいえることですが、やはり大雪は工作に適しておりません。単純にターゲットの動きが鈍くなるからです。もちろん全く外出しないわけではありませんので行うことは可能ですが、春夏よりは難しい状況でしょう。

復縁を目指すためには様々な作業を行う必要があります。一つのことをただ反復して行うのではないのです。ターゲットの心理状況や動きなどを見ながら押し引きをする形となるのですが、その人の気分や行動というのは事前にわかりません。予測を立てたとしても思い通りの反応が返ってくるわけではないのです。つまり、都度様子を見ながらその結果ごとに対処するのが適切なため、相談時や契約の際に具体的にどのように行うのかというお話ができないのです。もちろん何も見えない中で高額な費用を支払うというのは精神的にも負担が大きいでしょう。そのため大まかな方針はお伝えしておりますが、細かい部分に関してはわたくしたちもわからないものです。

参考程度によくある案件の相談事例を各都道府県ごとにページに記載してあります。手法なども大まかではありますが書いてありますので参考にしてください。福井でも同様に全地域対応しております。鯖江や勝山などの地域やあわら市や越前な、坂井でも対応しております。県内全域で対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

福井県の復縁体験談

友人期間約1年を経てつきあい、つきあって3箇月目の12月の半ばに、彼女の転職に関する話題で怒らせ、別れを切り出されました。彼女の知り合いから転職の口があるとの連絡があり、その内容がどのようなものか話をしているときに、何の気なしに、キャバクラのキャストかもねと発言したことで彼女を激怒させてしまいました。

その後5日後に話し合いをしました。彼女としては、「付き合いに関するベクトルが違う」「彼氏に求めているものと違う」という印象を受けたということでした。彼女が仕事に対して持っている価値観を傷つけることを言ったこと、私として彼女の仕事に対する心情を理解していないわけではなく酔った中での何気ない発言であること、「理解してくれていない」と言われれば仕方ない面もあったと思うが、これから彼女を理解させて欲しいと頼みました。彼女からは、そもそも価値観が違うので、無理に理解し合おうとする性質のものではない。しばらく距離を置けば、またいいと思えるかもしれないが、別れたいと言われ、それを受け入れました。その後は連絡等しておりません。

対処法:依頼人自身が変わる必要あり

冗談のつもりで言った言葉が相手を傷つけることはあります。一度これで信用を失ってしまうと、何を言っても受け入れてはくれないでしょう。当事者では解決できるような問題ではなく、工作が必要とされる案件の一つです。問題点は依頼人側に大きくあるでしょう。問題発言をした後の対応にも別れる要素がある話をしております。結局のところ彼女のことを一切考えず、自分の気持ちをただ押し付けているだけです。

工作で行えるのは彼女側の気持ちの変化ですが、依頼人側も変わらなければなりません。当事務所でもその部分のサポート業務も同時に行いますが、実践できるかどうかは依頼人の努力にかかってきます。ただそれができないとなると復縁はあきらめたほうがよいでしょう。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容