アライバル探偵社

石川の復縁工作

石川県の復縁工作は当事務所に一度ご相談ください。その理由は当事務所の料金システムにあります。

探偵社は全国で5000社ほど。その二割程度が都内にあります。また工作を行っていないところが九割ほどあるのです。つまり工作を依頼したいと思っても、その業者が最寄りにないというのがほとんどです。そうなると都内の業者に頼む形となりますが、地方の場合交通費などの経費の負担が多くなってしまいます。また進めるペースも遅くなり、工作が思うように勧められないということがあるでしょう。

しかし、当事務所はそのあたりを考慮して交通費の負担を少ない形で対応しております。また契約後すぐに着手できる形を取っておりますので、待たされる心配もありません。業者の中には契約後、初回の調査や工作が始まるまでの時間があいてしまいます。

工作は依頼をした時がそのタイミングです。時間をかけてしまうとそのチャンスを逃してしまうのです。そのため当事務所では地方でもスピーディな対応で工作を進めております。これは石川県でも変わりはありません。復縁工作は一度や二度何かをしただけでは結果は出ず、またある程度のプロセスを経て成果へと近づけていきます。今依頼をしたとしても結果が出るのはある程度先になります。そのため早めに工作を進める必要があるのです。もちろんある程度の期間がかかるため、ターゲットの生活スタイルというのも変わる可能性があります。場合によっては交際相手が新たにできてしまうこともあるでしょう。そのため工作は早めに行うのが望ましいのです。

作業が多くなればなるほど、成功率というのも下がってしまうでしょう。早期着手、早期解決を目指すのが理想であり、それを当事務所ではしっかりと考え、着手しているのです。

ネットで知り合った相手の復縁事例

相手は知人で先月メールでケンカしてしまい、メールじゃなく電話してきて。と言われ、冷却期間をおこうと思い、日にちたってから連絡したら解約になってました。付き合う話になっていたのですが、本当に一瞬の出来事でした。今でも私は彼のことが好きです。ただわかっていることが勤務先程度で自宅は金沢ということだけです。元々の出会いはモバゲーでした。そのため共通の友人というのもいません。

自分で行うのであれば友達に頼んで仲介に入ってもらったり、また相手の情報を聞き出せるのだと思いますが、それすらできず何もできない状況です。もう一度話合いをして、できれば仲直りしたいです。話したいこともあるので復縁できなくても連絡が取れる状況を作り出してくれるだけでも良いのです。

対処法:情報収集や心理誘導

インターネットを介した出会いは一度関係が悪くなるとそこから修復が難しくなります。恐らく今回の別れの原因は言葉の捉え方の違いによる関係悪化と考えられるでしょう。メールというのは相手の状態を気にすることなく一方的に送れます。しかし、受け手次第でその文章は大きく変わるものです。このように伝えたかったと思っていても、相手がそれを理解しなければ、間違って受け取ってしまうでしょう。会話が成立せず、それがストレスとなり関係を悪化させてしまうのです。彼が電話で話そうと提案してきたのもそれが理由なのだと思います。

ただ過去を後悔しても進展はありません。これからどのように対処していくかです。現状連絡が取れない以上、まず目指すところは連絡が取り会える環境を整える形です。ただ勤務先がわかっているからといってそこに行けばよいというものではありません。相手の状況を踏まえて行うべきでしょう。最初にすべき作業は自宅の特定です。勤務先より彼を尾行し自宅を判明させます。その時点で今後の方針を決める流れとなります。ご自身で再アタックをするというのも一つです。

しかし、本件の場合一方的に切られているためアプローチの仕方は考えなければなりません。彼に「気まずい」と思わせないような形を取らなければなりません。もしくは工作員が彼に接し、情報を収集したのちにアプローチを施すかです。後者の方が可能性は高まるでしょう。このように手法は様々です。状況やお気持ちに合わせた方法を選ぶ形が良いでしょう。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容