アライバル探偵社

高知の復縁工作

自然に囲まれた高知でも復縁に悩む方は多くいらっしゃいます。ただ実際に依頼をする方は他の都道府県に比べると少ない感じです。県民性なのか、それともただ単に人口が少ないのかはわかりません。それでも定期的に高知では工作を行っております。

市内以外にも四万十などからの依頼もありました。当事務所スタッフは過去に何度か高知で工作を行っておりますので、現地の状況は把握しております。高知の人が失恋して自分で解決できないからと復縁工作業者を探す場合、どうしても地元に業者がないため、東京などの業者に依頼をする形となります。経験の少ない業者よりも経験のあるところに頼んだほうが不測の事態が起きたとしても過去の経験則から切り抜けられる力を持っているでしょう。また的確なアドバイスもできると思います。

とくに復縁工作を行う場合、依頼人本人も変わる必要があります。工作だけ行っていても何の意味もないのです。自分自身が変わること。自己改善や自分磨きをしていく必要があります。しかし自分を変えるのは自分だけではできません。

やはり周りからの助言というのは最低限必要となります。周りからの評価や意見を参考にし、客観視できる自分を作り出さなければならないのです。一つの方法として占い師に見てもらうというのも一つです。このような仕事をしているため、その手のサービスはあまり信用しておりませんが、アドバイスを受けるツールとしては役立つと思います。占いというのはその人物の過去の経験などをもとにこれから起きることを予想するものです。つまり占い師はその人のことを客観的にみて的確なアドバイスができる人なのです。それが当たるか当たらないかはわかりませんが、恐らく言われたことをしたとしてもマイナスにはなりません。一つの意見として取り入れるのもよいものだと当事務所では考えております。しかし、その占い師にだけ聞き続けるというのは偏りがありますので好ましくありません。やはり一つのことではなく、多角的に自分を見れる状況を作り出すのがよいでしょう。つまり復縁工作業者にもアドバイスを求めるべきであり、それができない業者では依頼したとしても復縁は無理です。そのあたりのサポートができる業者を探すのであれば地方ではなく都内の方があり、また都内でもアドバイスをしてもらえるところを探さなければなりません。

当事務所は恋愛アドバイスなどを復縁工作に取り入れております。やはり工作だけを行っていたのでは復縁には進まないのです。恋愛をトータルサポートすることであなたの望みをかなえていきます。高知でも依頼は可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

警察沙汰になっているが対応できるのか?

別れた彼女との復縁。GWから連絡を取っていなく、喧嘩をするような形で別れた。最終的に、暴力を振ってしまい、過去の怒鳴りつけるなどの行為が積み重なっての別れとなった。彼女が恐心を抱くようになったらしい。4月の後半には警察に通報もされている。彼女の家族や友人からも、別れた方が良いと言われていたそうだ。GW後、彼女の知らない電話番号から連絡を取ってみたが出ず、その後も折り返しは無い。彼女の年齢は20歳半ばで、1年間交際した。自宅や勤務先も把握していて、自宅は一軒家。20代前半の妹がいるようだ。

対処法:当事務所ではお受けできません

警察沙汰となっており注意を受けたのであれば当事務所では対応できません。2013年よりDV法は家族だけではなく同棲しているカップルにも適応されるようになっております。暴力がどの程度なのかにもよりますが、基本的に受け手次第となり、言葉の暴力も規制対象となります。警察沙汰になっていなければ対応できるケースもありますが、本件は当事務所で受けられません。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容