アライバル探偵社

徳島の復縁工作

徳島で復縁工作を行う際の注意点ですが、ターゲットが本州に出かけてしまう恐れがあります。つまり徳島の地元で工作を行うことができなくなるのです。

工作はターゲットにまず接点を持ち連絡先交換を目指します。以後はコンタクトを取りつつ適時あっていくわけですが、初期の接触がターゲットのエリア内でない場合、以後進める上で起点となる場所が変わってしまいます。起点となる場所は自宅や勤務先が望ましく、それを考えずに行うわけにはいきません。

資金をいくらでも用意できるというのであれば、手法も増えますが、上限無く行えるわけではありません。また安く済ませられるのであればそちらの方がよいでしょう。それなのであれば遠方に出かけ、動きもわからずに不確定要素のある時を狙うのではなく、普段の生活圏内でファーストアプローチをしていく方がよいと思います。

工作は決して魔法のようなものではなく、ドラマチックに演出していくものでもありません。普段の生活の中で起こりえるいつもの事象に少しだけスパイスを加えるというものです。それなのであれば、遠方に行く休日を狙うよりも、普段通りの平日を狙った方が先に進める可能性は高まると思います。

無論、徳島にお住まいの方が皆同じというわけではありません。人により違いがありますので、それなのであればそれに合わせた手法を選択していくべきでしょう。工作というのは対人間に行うものです。その人物の行動や気分など様々な要素が絡んできます。さらに復縁を目指すのであれば依頼人本人の性格や気持ち、また精神状態も大きく関係します。このように様々な要因が関係してくるのです。相手の行動や気分は予測できませんが、依頼者の精神状態などは自分のことなので管理できるでしょう。また徳島の地域特性なども事前に把握でき、それに合わせて対処もできると思います。

確実なものではない以上、確実に対処できるところ、予測ができる部分に関しては事前に対処しておくことで、工作の可能性は広がるのです。徳島の方で復縁を目指している方へ。一度当事務所にお問い合わせください。

もう一度やり直したい

踊りのサークルで知り合い、子供がなついてきて、そこから自分に好意を持たれるようになった。付き合って半年ぐらいでお互いの両親に挨拶も済まし、彼女のおなかに自分の子供がいる。13週目。その子供もおろしたいといわれている。彼女のために話さなかったことや嘘やタバコを吸っていたことなどで、人間不信になったようだ。元彼に連絡をし始めたのは10月ぐらいかと思われる。

相談者と一緒にいると、別れた旦那と同じようなかんじで息がつまると話していたという噂を聞いた。旦那とは、子供の接し方などの問題で別れることになったようだ。

対処法:妊娠時にはよくあることです

一種のマタニティブルーです。そのため対応次第で修復可能な案件かもしれません。妊娠時は不安定な状態となり躁鬱を繰り返してしまいます。タイミングが悪いときに何かをすれば関係が壊れてしまいます。面倒ではありますが、それと上手く付き合っていかなければなりません。恐らく彼女は以前より気性が荒い性格で、そこにさらに妊娠した事実があり余計に不安定な精神状態だったのでしょう。

ウソが理由というのはあくまでもキッカケであり、大本は相談者自身が彼女に思いやりを与えていなかったのが原因です。過去に離婚の経験もあるため、別れを決意している可能性が高いです。子供のこともあるため早急の対処が必要でしょう。相談者自身も行動を起こさなければなりません。

当事務所では工作と並行して恋愛アドバイスなども行っております。アドバイスだけで修復できるケースもあります。まずは悩んでいるのではなく行動です。当事務所がそれらすべてをサポートいたします。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容