アライバル探偵社

セックスレス解消法

草食系男子という言葉がある通り、セックスに対し興味を持たない人が最近増えております。20~30代の男女で半数以上が交際相手がいないという状態のようです。カップルや夫婦でもセックスレスという方も多いのではないでしょうか。その多くは仕事のストレスや精力の減退、性行為に対する抵抗などが主となります。

一度セックスレスとなるとそれが原因で離婚となってしまうケースもあるのです。当事務所ではこのようなケースの復縁や夫婦再生といった依頼も受けておりますが、ターゲットの話を聞くとセックスレスが原因で離婚をしたいという気持ちとなった、相手に対する愛情がなくなったというものです。とくにこのようなケースはターゲットが夫、依頼人が妻というケースが非常に多いです。婚姻関係のある中でセックスレスとなるとそれが離婚原因となる場合もあります。これらを改善しない限りはよりも戻らないでしょう。行うべきことはまずセックスレスの改善です。そのためにはまずは原因が何なのかを知る必要があります。

セックスレスとなってしまった原因の究明をまずはしてみてください。相思相愛といえど付き合いが長くなれば回数や頻度は少なくなってしまいます。義務のようになっていないでしょうか?もしくは体力的な問題もあるでしょう。特に男性は年齢が高くなるごとに性欲が減退します。また体力も減少します。最近ではEDの方のための薬も開発されております。ただ気持ちがそこになければ薬を飲んだとしても対処は難しいと思います。

セックスは快楽の一つではありますが、人間にはそこに理性などもあり、本能で動くわけではありません。気分次第でそれは変わるため、環境を変えるなど何かしら対策が必要となります。環境とは旅行に行くなどシチュエーションを作るという方法です。おそらくマンネリ化した生活の中では性欲もなくなってしまうでしょう。ただ普段と違う環境であればそれを引き出せるのだと思います。このように環境やセックスに対する考えかたを変えることが重要なのです。セックスレスだからという理由で今の状況を無視せず、それだからという理由で改善を目指すことをお勧めします。このようなことをしてもなお状況が変わらないようであれば一度ご連絡ください。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容