アライバル探偵社

料金システム

特殊調査の料金に関しては案件により大きく異なります。この手の調査で一番多いのが海外での調査工作です。どうしても渡航費がかかってしまう形となりますが、その負担をできる限り抑える形で当事務所は提案いたします。地域が海外ですのでシステムもその場所に応じた形となり料金も個別に作成いたしております。

一般的にかかる費用は現地に行くまでの渡航費(ビザ、エアー代等)と滞在費用(車両費、宿泊費)と当面の人件費、雑費となります。時期等により渡航費の変動がありますが基本的には一日当たり10~20万円程度です。国内で行うケースに渡航費と多少の出張費が足されるだけとなります。国内で行う場合と比較すると支払う金額は地域にもよりますが2倍~3倍程度と予想されます。

とくに東南アジアや日本からアクセスしやすくまた格安で渡航できる地域では比較的低料金で対応できる場合があります。しかし、海外の場合、その案件のみの対応となりますのでパック料金という形でお受けできないのが現状です。その案件だけに集中し、その期間内はその業務だけを行うスタッフが現地に向かいます。その分費用が高くなってしまうのです。ただ海外で調査や工作を行うと高確率で目的を達成できております。特にターゲットが日本人の場合、費用は掛かるものの可能性は高まります。負担が多い分、成果にも期待が持てるということです。

必ずしも海外調査は海外に住んでいる人をターゲットにするわけではありません。旅行に行く人を追うというのも一つの方法です。ただ問題は一度現地に行ってしまうと仕切り直しができないというデメリットがあります。このあたりの問題がクリアになれば、海外で行うほうが効率が良いかもしれません。見積りに関しては状況をお聞きしたうえで作成いたしますのでご安心ください。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容