アライバル探偵社

傾向と対策

パソコン・インターネット・携帯・メールとネットワーク社会が広まり浮気の傾向もだいぶ変わりました。特に携帯電話・携帯メールの普及が浮気に拍車をかけています。
いつでも連絡が取れる、そのような便利さの裏側には危険がつきものになっています。誰にも気付かれることなくやり取りが出来る携帯メール。携帯メールなどで連絡を取り合い巧妙に浮気を隠しながら行なっているかたが多いようです。浮気相手が出会い系サイトなどで知り合ったのならばなおさらです。アナタのパートナーは携帯を日々持ち歩いていませんか?携帯を肌身離さず持ち歩いていませんか?携帯にロックはかかっていませんか? ここでは携帯から分かる浮気・携帯から分かる浮気の傾向を紹介します。

携帯から見る浮気

○携帯を肌身離さず持ち歩いている
○携帯にロックをかけている。または最近になりロックをかけはじめた。
○メールの送信歴・着信歴が消してある
○電話帳に名字しかない人の登録がある
○予測変換機能に怪しい言葉が含まれている
○電話代金が高くなった。

最近は連絡手段として携帯を用いるのが多くなっております。中には浮気相手とのやり取りを削除したり、ばれないように隠したりするかたがいますが、ほとんどのかたがメールの履歴をそのままにしているかたが多いようです。パートナーの携帯から浮気をしている可能性のあるやり取りが出てきた。
まず、浮気調査の一番大事なところは浮気相手が誰なのかです。浮気相手を特定しなければ、相手に詰めることが出来ません。また慰謝料請求などをする場合も相手の身元が特定されなければ慰謝料請求が出来ません。
肝心なことはこのように相手の特定です。パートナーとやり取りしている人は誰なのか、携帯にある情報を元に探っていくのです。携帯にある情報は「氏名・携帯番号・メールアドレス」です。最低でもこの三つは押さえておきましょう。今後、浮気調査をする際に、大変重要になる情報です。その他携帯から分かる浮気は会う日にちや相手の生活環境・生活地域などです。これはメールの文章より推測しながら行なって行くしかないでしょう。

携帯から浮気をしている可能性があるからといって早まらないで下さい。
なぜかと申しますと、メールのやり取りだけでは浮気の証拠にはならないのです。よく、相談者の方に、携帯メールのやり取りを見て浮気をしていると確信した。カッとなってパートナーを詰めたが上手く交わされてしまった。浮気をしているのは確実だが、証拠がない。なんとかならないだろうか・・・
このように感情で動いてしまうかたが多いようですが、感情で動いてしまい、証拠も何もない状態だと、相手にかわされ兼ねません。場合によっては相手が警戒してしまうため、今後浮気調査をしても証拠を掴めない可能性があります。
感情で動かずに冷静になり、自分はどう動けばいいのかを考えましょう。

妻の浮気の傾向

浮気のイメージは男性がしているように思われますが、最近では男女の差はさほどありません。おそらく女性が社会に進出してきたというのが一つの理由と、もう一つはインターネットの普及でしょう。⇒妻が浮気をする場合の特徴

夫の浮気の傾向

夫側の浮気は以前よりありますが、昔と違い少し状況は変わってきております。浮気を継続するためにはある程度の資金が必要となります。デート代や食事代、またホテル代などはどうしても会うたびにかかってしまいます。その浮気相手が愛人なのであればそれ以外にもお金がかかるでしょう。そのため昔はある程度お金が自由に使える立場の人しか浮気はできなかったのです。しかし、女性が社会に出てくることになり、必ずしも男性が負担をしなければならないという考え方は薄れてきました。そのため小遣い制の人も浮気をしているケースが増えてきているのです。⇒夫の不倫の傾向、対処方法


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容