アライバル探偵社

三重の別れさせ屋


料金システム 相談窓口

三重は北部と南部で状況がかなり違います。まず南部に関してですが、桑名と四日市、鈴鹿となります。同地域は名古屋にも出やすいため休日は地元にこだわらず、外に出る人も多くいらっしゃいます。

桑名

日中は人がいないが夜の桑名は栄えている。

工作に適した時期は7月、8月です。理由はお祭りがあるからです。とくに桑名の祭りである石取祭は重要無形民俗文化財に指定され、地元の人にも愛されております。各町内で祭車を用意し、夜通し祭をするという少し変わったものです。地元愛が強くない方でも、これには参加する人が多いようです。三日間程度のお祭りですが、わざわざそれに合わせて帰省する人もいるようです。またその祭前には花火大会もあります。桑名と四日市の両方で同時に花火があるため、県外の人も多く来るようです。そのため接触には適しているのです。やはり、人の気持ちは閉鎖的な状況よりも開放されているほうがより親密度が増します。つまり、連絡先交換やその先の工作までのアプローチとしてはこのような状況は非常に恵まれているのです。

時間も短時間で終わらせることが出来るでしょう。しかし、祭りは年に一回です。

今年が出来なければ来年に回すとするのは時期があいているためよくありません。理想的なのは夏ですが、そこを逃したとしてもチャンスが無いわけではありませんのでご安心していただけたらと思います。

続いて南部に関しては津市と伊勢や松坂などです。津は三重県の県庁所在地でもあり、ある程度栄えております。伊勢は伊勢神宮があり、人の往来もある程度ございます。しかし、全体的に人口が少なく、また田畑も多い地域のため、あまり工作が行われるのは少ないです。伊勢在住の方でも勤務先が津というケースが多くあります。

基本的に車社会ではありますが、電車を利用される方もある程度いらっしゃいます。平日は電車、休日は自動車という人が多いところです。移動手段が日によって違うと、接触ポイントなどは考慮しなければなりません。初期の接触を伊勢で行ったのに、次を県外で行えばそれは不自然となります。そのため行うのであれば平日に限定するか、休日に限定するかのどちらかとなります。基本的には事前に状況や職業、移動手段などをお聞きしますので、それに合わせて日程を決めていく形となります。特に職業は工作を行う上でかなり気にすべきポイントとなります。そのため契約以前のご相談の際にターゲットの職業を聞く場合がありますのでご了承ください。なお、ご相談の段階でも情報管理は徹底しております。外部に漏れることが無いよう管理しておりますのでご安心ください。

相談者の声

私依頼人住所 三重県亀山。対象者私の妻私を入れて10人の小さな会社を開いており、事務職に全く向かない妻を経理に使っています。妻は仕事が鈍く動きも鈍く家計簿も付けられず、整理整頓もできないダメ人間です。人付き合いも苦手な人間で、会社も自宅もだらしない状況です。そんな性格が私は今後を考えると死ぬまで一緒には生活できません。私は妻の両親と子供と暮らしています。外に4年交際している彼女がいまして結婚を迫られています。妻とは7年位セックスはしていません。

私51歳妻48歳、なるべく円満に離婚したいのですがどうしたらうまく別れられるか悩んでいます。離婚となれば仕事も辞めることになるでしょう。経理の部分に関してはそもそもまともにやっていないため、仕事としての不利益は生じないと思います。むしろ有能な人を迎えられるようになるため、そちらの方が会社としては好都合です。離婚話は過去に何度かしているものの、一切話にならず、今までダラダラと婚姻関係を続けております。家庭内別居状態ではありますが妻の親と同居しているため、気をつかう毎日です。妻自身私に愛情は無いのですが、経済的な部分があるからか離婚をしないのかと思います。

男の影はありませんが、比較的遊びに行くことも多いのでもしかしたら異性との交際があるかもしれません。

解決方法

別れの要素が一切なければ別れさせを行ったとしてもよい結果は得られません。特に恋愛感情ではなく金銭的なつながりだけであればそれは男女の関係ではありません。仕事も安定し収入もある状態をそう容易く切ることはしないでしょう。結婚生活を仕事としてしか考えていないのであれば難しいでしょう。しかし人にはそれぞれ感情やプライドというのがあります。それをうまくつかめれば別れる要素は生まれてくるのではないでしょうか。また遊びに行くなど異性に対しても好意的なところがあります。そのため調査や工作を進めつつそれを見つけだしていくしかありません。

まず状況がわかりませんので行う作業は女性工作員を近づける形です。異性よりはハードルも低いでしょう。それを行い、進める中で方針を決めていきましょう。この手の案件は非常に難しいものです。とくにある程度結婚生活が長い場合、愛情ではなく別のつながりで結束が生まれてしまいます。ちょっとしたすれ違いが生じたとしても、修正する能力があります。ただそれでも成果につながるケースもございます。そのためまずは進めながら状況を見たうえで判断していけばよいと思います。

近畿地方…山梨静岡長野岐阜愛知


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容