アライバル探偵社

福岡の別れさせ屋


料金システム 相談窓口

福岡県内全域で別れさせ屋工作を行っております。

自分が相手と別れたい。
別れさせたい相手がいる。
あの人と復縁したい。

そうした悩みを抱えている方で、一人で行うことに限界を感じている方も多いと思います。
当事者間で解決を試みようと思っても、どうしても主観的な視野と思考に陥りやすく、状況が平行線となってしまいやすいのです。
平行線であれば良いのですが、本人が動くことによるリスクはおそらく思った以上に高く、一つのミスが決定打になってしまいやすいのです。

当事者でない第三者が介入することによって、客観的な意見を取り入れ、また視野を広げた行動を取ることもしやすくなるでしょう。
特に当事務所では別れさせや復縁などのトラブルを専門に扱っておりますから、日々様々なケースに直面し、乗り越えてきた実績と経験があります。

こうした別れさせ屋工作業務を行っている業者への依頼を検討されるのも、事態解決のための一つの選択肢です。

まずはお気軽にご相談ください
相談段階で費用は掛かりませんし、法律に則り守秘義務も徹底しております。
相談したから絶対契約しなければならないわけでも当然ありません。
こうした悩みはあまり人に話せない内容ですから、何をどう話せばよいか…と迷われる方もいるかもしれません。
今思っていること、感じていることを話すだけでも構いません。
人に話していくうちに悩みが整理され、何をどうしたいのか、ご自身がどうしたいのかという気持ちもはっきりしてくると思います。
依頼をするかどうかはその上で考えてみてください。

ネットの情報に流され過ぎず、ご自身で判断していってください

しかしインターネットで検索をしても、かなりの数の業者が出てきたと思います。
「どこに頼めばよいのか」と、本来の悩み以前に、業者選びで困っている方も多いでしょう。
ネット上にはどこの誰が流しているかも定かではない業者の様々なうわさ、業界の問題点なども書かれております。
調べれば調べるほどどこにすれば良いのか迷ってしまい、結果依頼自体を躊躇してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

費用は決して安い金額ではありません。

ターゲットへの心理誘導を行うだけ…というわけにはいかず、そのための事前調査や接点を目指す下地作りなど、作業量はご想像より多いのです。

昨今では減少傾向にあるとはいえ、悪徳業者も少なくない業界です。
依頼をしたものの担当者と連絡が取れない、契約時に話していた内容と全く異なることをされたといった話も残念ながら耳にします。
業者を探している方であれば、なおさら良くない噂は目に入りやすいでしょう。
そのような状況で、高額な料金を支払うとなると不安と思われても仕方がないと思います。

ネット上に点在する、誰が書いたかわからない不明瞭な情報。
一見すると業者に依頼した相談者や依頼者のようではありますが、果たしてそうでしょうか。
その信ぴょう性には疑問符が浮かびます。
もう少し詳しく知りたいという方は、よくある口コミや評価をご覧ください。

地元の業者だから安い、安心は危険

福岡の方で依頼を考えているがどこに頼めばよいのか、と悩んでいる方も多いでしょう。

福岡は九州の中では人口も多いです。
そのため福岡市などには業者が支店を構えているところもあるようです。
ただ支店といっても実際には常駐はしておらず、形式上届出をしているだけ…というところも少なくないようです。
一見すると福岡にある業者のようでも、実際契約してみると「精鋭を送るので」と理由をつけられ県外からスタッフを派遣する所もあります。
それらの負担は依頼者となり、費用を抑えるつもりが結局他と変わりがなかった…では本末転倒です。

料金を安くしたいからという気持ちで地元の業者に頼むという考えは捨てるべきです。
これは福岡市内だけではなく小倉や北九州、また久留米などでも同じです。
地元の業者だから土地勘がある、しっかりとやってくれるというわけではありません。
費用は決して安くありませんから、なるべく安いところをとお考えになるのは当然のことだと思います。
しかしそれにばかり傾倒してしまい、本来重要視するべき工作のクオリティやサポートが不満だったでは本末転倒です。

では大きいところならいいのかというと、それだけで判断するのは危険です。
大きな会社でも動く人材は限られており、結局はあなたの担当者が誰かということです。
あまり惑わされず、担当者としっかりとやり取りをして、ご自身に合うかどうか、自分が信頼できるかどうかが大切です。

業者を探すのであれば、いくつかのところに相談をしてみて、どのような方法か提案を聞き、最終的に判断するのが良いと思います。

大体の業者は相談時は無料です。
まずはお問い合わせしてみてください。
メールだとうまく説明できないかもしれない、という方はお電話でも対応しております。

福岡県の特徴

福岡の依頼は九州の中でもご依頼が一番多い地域です。全国的に見ると5番目に依頼が多いです。
古くから人の多い地域ではありますが、近年では企業進出が増えたことに伴って複合施設も増え、博多に人が集まりやすいのも理由でしょう。
福岡市内特に博多や中洲などの歓楽街のある地域は交通網が発達しているため電車だけではなくバスの利用者も多いようです。

中州の屋台

中州の川沿いの屋台群。週末は観光客で賑わう。

博多周辺を勤務地とするターゲットの場合、平日は車を使わず、電車やバスを利用する方が非常に多いです。
ターゲットの職業にそこまで偏りはありません。
しかし強いて挙げるならば、風俗や水商売の方、もしくはその手の職業に関連している方がやや多い印象です。
ターゲットだけでなく、相談者ご自身の職業もやや関連する方が多いかなという印象です。

恐らく日本有数の飲み屋街があり、だからこそ様々な出会いも多いのだと思います。
また繁華街が多いため、サービス業に従事している人も多いです。
アパレル関係などの職業をしている方がターゲットとなる場合も少なくありません。

福岡の利点は前述の通り、繁華街があり遊ぶところが多いというところです。
そのため工作も比較的スムーズに進みやすいです。
ターゲットと会うペースもそれに乗じて高まり、コンスタントに心理誘導が進みやすいケースが多いです。

博多駅

九州新幹線の開業とともに駅ビルがオープン。

上記は主に福岡市の話ではありますが、北九州や久留米などからの依頼もあります。
ただ同地域もやはり同じような印象があります。
(ターゲットの移動手段は車が圧倒的になりますが)
大らかで人との出会いを恐れず、だからこそ気持ちのすれ違いや衝突が生まれやすいのかもしれません。

県外の業者に頼むと費用が高くなるのでは?

当事務所では工作方法を工夫することにより、県外でも費用の負担がほぼ変わらないようにしております。
料金のページをご覧いただければと思いますが、離島や海外などでない限りは、負担が過剰に大きくなるということはありません。
ご安心ください。

また当事務所は必要のない調査は行いません。
例えばターゲットの情報量が過不足なければ、事前調査が必ず必要ということはありません。

確かに事前調査を行うことで相手の行動を知ることは無駄ではありません。
しかし工作を実施するその時に事前調査と同じ行動をターゲットが取るとも言えず、「あったら参考にできる」程度と言えます。

業者が動けばその分依頼者が費用を負担しなければなりません。
参考にできる部分はあれば助かりますが、限りある予算の中での優先順位はそこまで高くはありません。
その費用は工作に回すべきでしょう。
「とりあえず調査」ではなく、工作が円滑に進められるような情報が揃っているのか、揃っているのであればすぐに着手する。適切な取捨選択を行うことで、費用の負担を抑えていくのです。

事前調査が必要なケース

相手の居場所がわからない、住まいがわからないといったものです。
このような場合は調査が必要となりますが、調査も最低限に抑え、出来る限り工作に予算を回すことを努めております。
決められたシステムで稼働することは業者側にとっては楽ですが、依頼者のためのシステムとは思えません。

限られた予算の中で最大限稼働し、状況に合わせて柔軟に動いていく。
依頼者一人一人に合わせた工作を提案し、実施する。これが当事務所の最大の強みです。

福岡県にお住いの方へ、当事務所では県内全域で工作を行っております。
別れさせ屋をお探しの方はまずは一度ご相談ください

福岡の方で相談が多いケース

■復縁をしたいが相手に交際相手がいるためできない。

以前交際をしていた相手と復縁をしたいといった内容。しかし相手にはすでに新たな交際相手がいる。復縁を目指すためには別れさせなければならないため別れさせ屋を探しているといった相談内容。

基本的にこの手の相談は交際相手の情報が乏しい場合があります。交際相手をターゲットとして行う場合はまずその人物の容姿、職業、居住地の特定をしていかなければなりません。フェイスブックなどを利用している場合はそれらの情報から収集できる場合がありますが、基本的に名前などもわからない方が多いでしょう。その場合は別れた相手から地道に調べていくしかありません。

本件の最終目的は復縁です。もちろん二人を別れさせたとしても必ず復縁できるわけではありません。よりを戻すためには復縁したい相手の気持ちも変えていかなければなりません。状況によっては交際相手をターゲットにするのではなく復縁したい相手をターゲットとした方が良い場合もあります。そちらのほうが情報が揃っている場合があるからです。交際相手を特定する場合においてもまずは復縁したい相手を調べていく形となりますので両天秤で進めていく形が良いと思います。

■不倫関係ではなく正式に交際し将来は結婚したい。

一般的な恋愛であれば時間の経過とともに結婚の話などが具体化しますが、不倫関係の場合は結婚ができない状態です。それを果たすためにはまず離婚が絶対条件となります。交際当初は離婚をする等の話も出ていたことでしょう。しかし現実的に離婚というのは簡単ではありません。とくに子供がいる家庭の場合は「子供のために離婚できない」という話も出てくるでしょう。結果的に離婚には至らず、不倫関係を延々と続けていくだけです。

また不倫というのは社会的にも認められる関係ではありません。明るみとなればその関係は非難され、最終的に別れる選択をしなければなりません。いつ終わるかわからない関係を騙し騙し続けるのか、それとも一歩を踏み出してみるのか後者の場合は別れさせ屋が必要となるでしょう。

■娘が水商売や風俗で働いているがそれを辞めさせたい。

別れさせとは少し違いますがこのような相談も受けております。中洲等の風俗で働いている娘を辞めさせたいといった相談です。まずなぜ働いているのかなどを知る必要があります。基本的にお金の工面のためですが、その工面をしなければならない理由を知ることが重要です。ただそれを知って頭ごなしに辞めるように説得したとしても良い結果は期待できません。とくに親族から言われれば拒否反応を示す人も多いでしょう。第三者が仲介に入り解決していく方法が良いと思います。

■浮気を辞めさせたい。

夫婦の一方、とくに妻側からの相談が多くあります。夫が同じ職場の人と浮気をしている。その事実も知っており、一時喧嘩となったが最終的に開き直り現在に至るという形が多いです。この場合、夫は不貞行為をしているため離婚を訴えることができる立場ではありません。つまり婚姻関係を続けつつ不倫をしなければなりません。妻側は相手や夫に対し慰謝料の請求などを行える立場ではありますが、それをすれば夫婦関係はさらに悪くなってしまうでしょう。しかし浮気相手との関係が終わるのをじっと待っているというのは辛く、それがいつ終わるのかもわかりません。このような場合穏便に解決していくしかありません。ターゲットとを夫にするかそれとも浮気相手にするかそれは状況で異なるでしょう。場合によっては浮気相手の親族を対象とするケースもあります。

このように福岡でも様々な案件を請け負っております。相談件数は福岡市内と北九州が多いですが久留米やそのほかの地域の方からも相談や依頼は多数ございます。県内すべての地域で対応しており、地方だとしてもさほど料金に変わりはありません。まずは一度ご相談していただきそれを聞いたうえでご判断していただく形で構いません。相談、見積は無料となっております。

口コミ体験談(福岡県 既婚者女性)

旦那と不倫相手の別れさせを希望している。旦那様は36歳で、福岡県内で自営の建設業親方をしている。毎日勤務先は違ったりしているそうだ。現在の不倫相手との関係を知り一度は別れてもらうこととなった。

それ以降は相手女性と会う頻度は少なくなったという。旦那が女性と会う日時等は、旦那の携帯や手帳などを見ることで把握できたが現在は特に記載などなく、いつ会っているかの検討がつかない。旦那も不倫の事実が一度ばれてから、警戒しているそうだ。しかしそこまで賢くない。相手女性に関する情報についてはほとんどなし。携帯電話は知っている。

旦那に関することはだいたい分かる。もちろん毎日帰宅してくる。出勤は現場にもよるが、9時が多い。基本的に福岡市内が現場。帰宅時間は16時~20時の間と早め。それまでに女性と会っている可能性が高いが、日中の時間帯も会おうと思えば時間を作ることができるらしく、疑ってしまう。いつかは不明だが会っているのは間違いないようで、この二人を別れさせたいというのが目的。

解決方法

本件の場合依頼者となるのは妻であり、夫と浮気相手を別れさせることは法的にも可能です。ただできれば波を立てたくないというのが依頼者の気持ちでしょう。離婚を前提にしているのであればただ情報を集めるだけでよいと思いますが、この案件の方のように離婚はしたくないと考える方の方が多いようです。

浮気を問い詰めれば浮気相手との関係は切れる。しかし自分との関係も悪くなってしまう。しまいにはまた同じことを繰り返し、再度浮気をされる恐れもあります。今のうちに手を打ち、夫婦再生を目指すのがよいでしょう。本件の場合まず行うべきことは証拠収集です。それをしたうえで浮気相手に同性工作員を近づけていく形です。不倫関係というのは人に相談できるようなものではないため、自分自身で解決しなければなりません。

ただ工作員の設定がターゲットと同じ不倫をしていると告白すれば、同じ悩みを持つものとして相談してくるかもしれません。このようにして相手お気持ちを聞き出し、その中でまずは心理誘導を行っていく形となります。以後に関しては状況にもよりますが、その工作員を介し異性工作員を紹介するなどに進むこととなるでしょう。

九州地方…佐賀熊本長崎大分宮崎鹿児島沖縄


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容