アライバル探偵社

東北の別れさせ屋


料金システム 相談窓口

東北地方全域で対応しております。

北海道
ご相談の中心はやはり札幌ですが、道内全域で対応しています。
当事務所は本州にあるため、本州に比べて費用がかさむのではと心配なさる方がいらっしゃいます。
しかし料金システムでも改めて説明しておりますが、工作の手法を工夫することによって費用はほとんど変わりありません。
工作をある程度まとめて行ったり、また距離の近い案件と日程を絡めて調整するなどで移動を減らし費用のご負担を軽減しました。

青森
別れさせ屋を青森で行うなら当事務所を利用すべきです。
青森は北海道より南にありますが、地域としては一番別れさせ屋工作を行うのが難しい場所となります。
・交通の便が悪く、ターゲットの移動手段が車である。
・職業の大半が農業か公務員。
・人口が少なく、工作を行うのが不自然。
他にも理由がありますが、都道府県の中では難易度の高い場所となります。

秋田
秋田駅前、特に飲み屋が多い八反では人も多く、工作を進める上でやりやすい半面、
少し離れれば田畑が広がり、地元の人しか行き来しないような環境も増えるため、工作がなかなか難しい地域です。
このような場所は日にち選びが重要です。
相手の職業により変わりますが、一般的な社会人の場合、平日は会社と家の往復が多いと思います。
さらに立地的にも、車移動がほとんどでしょう。
車移動の場合、お店などどこかへ立ち寄らなければターゲットとの接点が持てません。
ただ、休みであれば可能性は広がります。

岩手
震災の影響で一時ご相談は減少しつつありましたが、最近になり別れさせ屋の相談及び依頼も増えてきました。
理由は恐らくボランティアなども含めて、県外の人が岩手に増え、出会いが生まれやすい環境が出来たからと考えます。
依頼件数は人口にも比例しております。
関わる人が多ければ摩擦が生まれ、新たなトラブルが発生します。
特に関係が短い中で急速に仲が深まると、トラブルになりやすいのです。

山形
山形県の別れさせ屋を頼むなら当事務所にご相談ください。
酒田から米沢まで県内全域で対応しております。
夏は暑く、冬は寒い。さらには豪雪地帯のため、特に真冬の工作はあまり適してはおりません。
外出する機会も限られるため、工作に適している時期は夏でしょう。

宮城
宮城の別れさせ屋工作はやはり仙台近郊の都市からの依頼が多くあります。
2011年の東北地方太平洋沖地震の影響で一時期依頼は減りましたが、数年経ち、少しずつご相談も増えてきました。
ただ沿岸部からの相談はいまだ回復しておりません。そのため仙台近郊の名取や多賀城などからの依頼に偏っております。

福島
福島の別れさせ屋は震災の影響でいまだ少ない状況です。
特に原発の問題を抱えているため、沿岸部はそもそも人が少なく案件が少ないところです。
ただ全くないわけではありません。
とくに今回の地震で人の流れが増えた面もあります。
ボランティアのスタッフや工事関係者などの出入りが増えたようです。
また放射能の影響で自宅をあとにし、郡山などに引っ越した方、被災したため仮設住宅に住んでいる方もいらっしゃいます。
このように環境が変わることで新たな出会いや恋愛トラブルが発生することもあるのです。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容