アライバル探偵社

甲信越の復縁工作

婚活サイトで知り合った新潟の彼と復縁したい

東北では雪のことを考えなければなりません。新潟でも豪雪地帯があるため、冬場の工作はあまり適してはおりません。ただ冬だからこそ適している地域もあります。例えば越後湯沢などスキー場がある地域では夏場よりも冬の方が円滑に進められます。もちろん冬場はターゲットの動きが鈍くなりますが、このような観光地の場合、県外の人が出入りする機会が多くなります。その分スムーズに進められ、無駄なく行うことが出来るでしょう。しかし、これは相手の職業などにもよります。一般会社員であれば車社会の新潟では立ち寄りが無ければ何も変わりません。冬場の雪が降っているときよりも、夏場の方がやりやすいところはあるでしょう。工作はターゲットの性格や状況だけではなく、天候や季節にも影響します。雪になれた新潟人でも、やはり降っているときよりもそうでない時の方が精神状態も安定しているでしょう。季節を考えて工作を行うのも一つだと思います。

新潟県の復縁体験談

2週間前に別れた彼と、どうしてもよりを戻したいので復縁をしたいと思っています。別れを切り出したのは彼からで、日々に感じる小さな不満を蓄積させた上で、私自身と将来を考えた時に不安を感じ、彼女として好きという気持ちではなくなってしまったそうです。彼とは、望めば会う事もでき、メールする事も出来ますが、共通の友人はいないです。元々私たちの出会いはYAHOOパートナーズという出会い系サイトでした。住まいが同じ新潟県ということで意気投合し、定期的に会っているうちにそのような関係となりました。ただ同じ県内といえど距離もありまた私は平日休み、彼は土日祝休みだったため、会う日もなかなか作れませんでした。会えない日はメールや電話をしましたが、それだけでは不安になり無理難題を言っていたと思います。彼に依存し過ぎていたのかもしれません。彼は自由奔放な性格で、束縛されるのが嫌な人でした。そのような性格をわかっていながらも、ついついワガママを言ってしまいました。間に入ってくれる人がいないため、自分で復縁を目指すのは難しいと思い復縁屋に依頼しようと思いました。

対処法

マッチングサイトやお見合いサイトで知り合うケースが増えております。ただ共通の知人がいないため、関係が悪くなってしまった場合、第三者が仲介に入ることができません。そのため工作が必要と考える人も多くいらっしゃいます。

本件のように別れの原因を彼が言っているものの、それは表向きのものかもしれません。たしかに日々の不満の積み重ねというのは一つの原因だと思います。ただそれ以外にも理由はあるのでしょう。とくに彼の性格を考えてください。人に縛られたくない自由主義。このような性格の人を束縛すればストレスを感じてしまうでしょう。恋愛観は人により違いがあります。毎日連絡を取るのは恋人関係では常識と思う人もいれば、そうではない人もいるのです。彼の性格がわかっていたのであれば、自分の要求ばかりを出すのではなく、話し合いながら妥協点を見つけていく形がよかったのでしょう。

ただ過去のことを悔やんでいても何も変わりません。復縁を目指すためには修復のために動く必要があります。今の状況は何とか連絡が取れるということです。これは唯一復縁ができる頼みの綱です。それを上手く利用して修復していきましょう。

元カレと復縁したいが富山で依頼可能か?

富山のお住まいの方からも失恋してつらい思いをしている方がいらっしゃいます。特に出会いの経緯がインターネットなどを経由して知り合ったケースの方からの相談が多くございます。友人や知人を介して知り合った場合、別れた後も関係のつながりがあります。そのため相手が何をしているのか、どのような気持なのかがわかるでしょう。場合によっては友人関係を継続できている方もいらっしゃいます。

友達関係といっても好きな気持ちには変わりがありません。好意があるのにその気持ちが伝えられない。アプローチをすれば友達関係を解消されてしまう。そのため前にも後ろにも行けずつらい思いをしている方もいらっしゃいます。しかし、全く連絡が取れなくなってしまうのはさらにつらい状況でしょう。別れの理由が不明なのであれば余計です。

ネットで知り合う相手の場合、そのようなことがあるのです。共通の知人がいない。そのため相手が今何をしているのかもわからない。この場合、第三者が仲介に入らなければ何もできないのです。確かに友達以上恋人未満という関係をズルズルと続けるのはつらいでしょう。しかし何も連絡が取れない人からしてみれば、その状況は喉から手が出るほど欲しいのです。人は無いものねだりをします。会えなければ会える状況を求め、会えているのであればさらに深い関係を望みます。しかし、状況を何も改善せずにそれを目指すのはただ単に相手の負担となってしまうのです。

復縁は相手の気持ちだけでなくあなた自身が変わる必要もあります。当事務所では工作という一つの作業だけ行うのではなく、依頼人自身の自己改善のサポートも同時に行っております。変わらなければならないのはあなたです。それを同時に行いつつ工作を進めるべきでしょう。富山の方でも復縁工作の依頼な可能です。そのためお気軽にお問い合わせください。

冷却期間を置いた相手との復縁

復縁相談ですが、元彼女と1年6ヶ月くらい前に別れました。理由は私の依存だったので、しつこくしない程度の作戦を考えていたので、別れてから1年以上の間でメールをしたのは、私から5回くらいでしょうか。返ってきたのは前半の2回。その他は返信ありません。

合鍵は直後に返したのですが、1年半ぶりに行ってみました。彼女の車が勤め先にあり、さらにアパートに戻ってきたのを確認したので、引っ越したのではなくそこに住んでいます。家に行った理由を言えば、なんと言いますか、もうすでに他の彼氏とかがいた場合なら諦めがつくのではないか、又は、私がずっと思い続けてたのを尻目に、彼氏の存在があったのかどうかなどです。ただ家に行き諦めようと思いましたが、彼女の様子を見て復縁したい気持ちが高まりました。彼女は富山駅に住んでおり仕事は車で5分ほど走ったところにあるスーパーマーケットです。

私は現在魚津に住んでいますが、仕事柄この付近に来ることも多いです。今の状況から復縁は出来るのでしょうか?

対処法:しっかりと冷却期間を置くべき

しつこくしない程度と言いつつメールを五回もしていれば、それは冷却期間を置いた意味がありません。しかも残り三回は返答がないのに一方的に送っている行動は復縁をする上で不適切な行動です。且つ勤め先に行く、自宅に行くという行動はストーカーの行動と同じです。自制心がなく、そのような行動をしている状態では復縁は諦めるべきです。今の状況では元に戻れません。その原因は相談者側にあるからです。依存が原因と言われているにもかかわらずその原因を直視せず、自分の都合のよい解釈しかしていないのであればよりを戻す資格はありません。彼女の気持ちは一切考えておらず、彼女の言葉も無視しております。工作以前に相談者様自身の改善が必要でしょう。それをせずして復縁の可能性はないとお考えください。

金沢でも低価格で復縁工作が可能

探偵社は全国で5000社ほど。その二割程度が都内にあります。工作を行っていないところが九割ほどあるのです。つまり依頼したいと思っても、その業者が最寄りにないというのがほとんどです。そうなると都内の業者に頼む形となりますが、地方の場合交通費などの経費の負担が多くなってしまいます。また進めるペースも遅くなり、工作が思うように勧められないということがあるでしょう。

当事務所はそのあたりを考慮して交通費の負担を少ない形で対応しております。また契約後すぐに着手できる形を取っておりますので、待たされる心配もありません。業者の中には契約後、初回の調査や工作が始まるまでの時間があいてしまいます。

復縁は時間をかけてしまうとそのチャンスを逃してしまうのです。そのため当事務所では地方でもスピーディな対応で工作を進めております。これは石川県でも変わりはありません。

復縁工作は一度や二度何かをしただけでは結果は出ず、またある程度のプロセスを経て成果へと近づけていきます。今依頼をしたとしても結果が出るのはある程度先になります。そのため早めに進める必要があるのです。もちろんある程度の期間がかかるため、ターゲットの生活スタイルというのも変わる可能性があります。場合によっては交際相手が新たにできてしまうこともあるでしょう。そのため早めに行うのが望ましいのです。

作業が多くなればなるほど、成功率も下がってしまうでしょう。早期着手、早期解決を目指すのが理想であり、それを当事務所ではしっかりと考え、着手しているのです。

ネットで知り合った相手の復縁事例

相手は知人で先月メールでケンカしてしまい、メールじゃなく電話してきて。と言われ、冷却期間をおこうと思い、日にちたってから連絡したら解約になってました。付き合う話になっていたのですが、本当に一瞬の出来事でした。今でも私は彼のことが好きです。ただわかっていることが勤務先程度で自宅は金沢ということだけです。元々の出会いはモバゲーでした。そのため共通の友人というのもいません。

自分で行うのであれば友達に頼んで仲介に入ってもらったり、また相手の情報を聞き出せるのだと思いますが、それすらできず何もできない状況です。もう一度話合いをして、できれば仲直りしたいです。話したいこともあるので復縁できなくても連絡が取れる状況を作り出してくれるだけでも良いのです。

対処法:情報収集や心理誘導

インターネットを介した出会いは一度関係が悪くなるとそこから修復が難しくなります。恐らく今回の別れの原因は言葉の捉え方の違いによる関係悪化と考えられるでしょう。メールというのは相手の状態を気にすることなく一方的に送れます。しかし、受け手次第でその文章は大きく変わるものです。このように伝えたかったと思っていても、相手がそれを理解しなければ、間違って受け取ってしまうでしょう。会話が成立せず、それがストレスとなり関係を悪化させてしまうのです。彼が電話で話そうと提案してきたのもそれが理由なのだと思います。

ただ過去を後悔しても進展はありません。これからどのように対処していくかです。現状連絡が取れない以上、まず目指すところは連絡が取り会える環境を整える形です。

勤務先がわかっているからといってそこに行けばよいというものではありません。相手の状況を踏まえて行うべきでしょう。最初にすべき作業は自宅の特定です。勤務先より彼を尾行し自宅を判明させます。その時点で今後の方針を決める流れとなります。ご自身で再アタックをするというのも一つです。

しかし、本件の場合一方的に切られているためアプローチの仕方は考えなければなりません。彼に「気まずい」と思わせないような形を取らなければなりません。もしくは工作員が彼に接し、情報を収集したのちにアプローチを施すかです。後者の方が可能性は高まるでしょう。このように手法は様々です。状況やお気持ちに合わせた方法を選ぶ形が良いでしょう。

福井で恋愛相談や復縁のサポートも可能

福井県の方からの恋愛相談や復縁を目的としたサポートのご利用は多くございます。市内だけでなく敦賀や小浜といった地域の方からも相談がございます。

福井は冬場の工作が適しておりません。これは日本海側や東北地方全域にいえることですが、やはり大雪は工作に適しません。単純にターゲットの動きが鈍くなるからです。もちろん全く外出しないわけではありませんので行うことは可能ですが、春夏よりは難しい状況でしょう。

復縁を目指すためには様々な作業を行う必要があります。一つのことをただ反復して行うのではないのです。ターゲットの心理状況や動きなどを見ながら押し引きをする形となるのですが、その人の気分や行動のは事前にわかりません。予測を立てたとしても思い通りの反応が返ってくるわけではないのです。つまり、都度様子を見ながらその結果ごとに対処するのが適切なため、相談時や契約の際に具体的にどのように行うのかというお話ができないのです。もちろん何も見えない中で高額な費用を支払うというのは精神的にも負担が大きいでしょう。そのため大まかな方針はお伝えしておりますが、細かい部分に関してはわたくしたちもわからないものです。

進めていく中で見えてくる部分もあります。そのため費用の支払いも一度ではなく作業毎にわけ結果を見つつ継続中止の判断をしていく形です。鯖江や勝山などの地域やあわら市や越前な、坂井でも対応しております。県内全域で対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

福井県の復縁体験談

友人期間約1年を経てつきあい、つきあって3箇月目の12月の半ばに、彼女の転職に関する話題で怒らせ、別れを切り出されました。彼女の知り合いから転職の口があるとの連絡があり、その内容がどのようなものか話をしているときに、何の気なしに、キャバクラのキャストかもねと発言したことで彼女を激怒させてしまいました。

その後5日後に話し合いをしました。彼女としては、「付き合いに関するベクトルが違う」「彼氏に求めているものと違う」という印象を受けたということでした。彼女が仕事に対して持っている価値観を傷つけることを言ったこと、私として彼女の仕事に対する心情を理解していないわけではなく酔った中での何気ない発言であること、「理解してくれていない」と言われれば仕方ない面もあったと思うが、これから彼女を理解させて欲しいと頼みました。彼女からは、そもそも価値観が違うので、無理に理解し合おうとする性質のものではない。しばらく距離を置けば、またいいと思えるかもしれないが、別れたいと言われ、それを受け入れました。その後は連絡等しておりません。

対処法:依頼人自身が変わる必要あり

冗談のつもりで言った言葉が相手を傷つけることはあります。一度これで信用を失ってしまうと、何を言っても受け入れてはくれないでしょう。当事者では解決できるような問題ではなく、工作が必要とされる案件の一つです。

問題点は依頼人側に大きくあるでしょう。問題発言をした後の対応にも別れる要素がある話をしております。結局のところ彼女のことを一切考えず、自分の気持ちをただ押し付けているだけです。

工作で行えるのは彼女側の気持ちの変化ですが、依頼人側も変わらなければなりません。当事務所でもその部分のサポート業務も同時に行いますが、実践できるかどうかは依頼人の努力にかかってきます。ただそれができないとなると復縁はあきらめたほうがよいでしょう。

相談お見積もりは24時間対応で無料です。電話、メールまたはLINEでお問い合わせください。

TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム
メールアドレス*
ご相談内容*
■大まかな相談内容だけで構いませんのでお書きください。