アライバル探偵社

四国の復縁工作

四国地方は高松や松山を中心に復縁の依頼が可能です。

占いで復縁も可能?高知で恋愛相談

定期的に高知では工作を行っております。また高知市内以外にも四万十からの依頼もあります。

高知の人が失恋して自分で解決できないからと業者を探す場合、地元に業者がないため、東京などの業者に依頼をする形となります。経験の少ない業者よりも経験のあるところに頼んだほうが不測の事態が起きたとしても過去の経験則から切り抜けられる力を持っているでしょう。また的確なアドバイスもできると思います。

とくに復縁は依頼人本人も変わる必要があります。工作だけ行っていても何の意味もないのです。自分自身が変わること。自己改善や自分磨きをしていく必要があります。しかし自分を変えるのは自分だけではできません。

やはり周りからの助言は最低限必要となります。周りからの評価や意見を参考にし、客観視できる自分を作り出さなければならないのです。占い師に見てもらうというのも一つです。このような仕事をしているため、その手のサービスはあまり信用しておりませんが、アドバイスを受けるツールとしては役立つと思います。占いというのはその人物の過去の経験などをもとにこれから起きることを予想するものです。つまり占い師はその人のことを客観的にみて的確なアドバイスができる人なのです。それが当たるか当たらないかはわかりませんが、恐らく言われたことをしたとしてもマイナスにはなりません。一つの意見として取り入れるのもよいものだと当事務所では考えております。しかし、その占い師にだけ聞き続けるというのは偏りがありますので好ましくありません。やはり一つのことではなく、多角的に自分を見れる状況を作り出すのがよいでしょう。つまり復縁工作業者にもアドバイスを求めるべきであり、それができない業者では依頼したとしても復縁は無理です。そのあたりのサポートができる業者を探すのであれば地方ではなく都内の方があり、また都内でもアドバイスをしてもらえるところを探さなければなりません。

当事務所は恋愛アドバイスなどを復縁工作に取り入れております。やはり工作だけを行っていたのでは復縁には進まないのです。恋愛をトータルサポートすることであなたの望みをかなえていきます。高知でも依頼は可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

警察沙汰になっているが対応できるのか?

別れた彼女との復縁。GWから連絡を取っていなく、喧嘩をするような形で別れた。最終的に、暴力を振ってしまい、過去の怒鳴りつけるなどの行為が積み重なっての別れとなった。彼女が恐心を抱くようになったらしい。4月の後半には警察に通報もされている。彼女の家族や友人からも、別れた方が良いと言われていたそうだ。GW後、彼女の知らない電話番号から連絡を取ってみたが出ず、その後も折り返しは無い。彼女の年齢は20歳半ばで、1年間交際した。自宅や勤務先も把握していて、自宅は一軒家。20代前半の妹がいるようだ。

対処法:当事務所ではお受けできません

警察沙汰となっており注意を受けたのであれば当事務所では対応できません。2013年よりDV法は家族だけではなく同棲しているカップルにも適応されるようになっております。暴力がどの程度なのかにもよりますが、基本的に受け手次第となり、言葉の暴力も規制対象となります。警察沙汰になっていなければ対応できるケースもありますが、本件は当事務所で受けられません。

復縁を目指すための工作を松山でも頼める

失恋したけどもう一度やり直したいとお考えの方へ。愛媛でも松山を中心に県内全域で工作対応しております。

松山の飲み屋街は有名です。全国的に見ても有名なところです。わざわざここに行くために県外から来られる方も多いようです。

飲み屋が多いということは、そこで働く人たちの恋愛模様もそこにはございます。ターゲットが水商売をしている、もしくは依頼者自身が従事している場合もあります。色恋沙汰のある職業のため、この手のトラブルは多く抱えているのです。またこの場合、復縁工作の前に別れさせる作業が必要となることが多いのです。

男女の恋愛というのはちょっとしたすれ違いで壊れてしまう非常に脆いものです。結束が強かったとしても、恋愛のトラブルで壊れてしまうケースは多いです。一度壊れてしまったものを直すというのは簡単ではありません。時間と労力はどうしてもかかってしまうでしょう。

よく、復縁をするためには一度冷却期間を置くべきといわれるケースがあります。たしかに時間の経過とともに相手に対する感情は薄れていきます。嫌な思いをしたのであれば、その感情はすくなくなるでしょう。しかし期間をどれくらい置くべきかは相手次第となります。性格や生活スタイル、別れの原因や交際期間などは人により違います。例えば交際して三か月の方と10年の方の場合、思い出の量は全く違うでしょう。そこに違いがあるのであれば冷却期間にも違いが出るはずです。またその人の性格的な部分も考慮しなければなりません。スパッと気持ちを切り替えられるようなタイプなのであれば、気持ちが癒えるのも早いでしょう。逆の性格なのであれば長期間必要な場合もあります。

このように期間は人により違いがあります。違う以上、自分の予想に頼るのではなく、事実を知りそこで対処していくべきです。復縁工作はその情報を聞き出す一つのツールです。相手の気持ちがわかるということは、適した対策も考えられるようになります。工作を行うのであれば、時間を置くのではなく、すぐに対処したうえで進める形が理想なのです。愛媛でも復縁工作の対応をしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

反対されても復縁したい

結婚を決めていた彼との復縁。ほぼ結婚が確定していたが彼の両親が土壇場で反対するようになり破談。両親が反対した理由は相談者のホームシック。相談者は今、彼と一緒に住むはずだった松山のマンションに一人で暮らしているが、故郷の大阪に帰りたいと時折思ったのを彼の両親が不快に思ったそう。彼は両親の意向に従い「もう結婚は難しいと思う」と言っており、それに反論する相談者と膠着状態。

対処法:彼の考えを変える必要があります

両親が反対をしても結婚は出来ます。結局は当人の気持ちの問題でしょう。ホームシックの度合いがどの程度なのかにもよりますが、結婚時によくあるマリッジブルーです。本来であれば彼がサポートしてあげるところです。別れの原因は表向きは相談者にありますが、根本は彼です。彼の気持ちを変えることでもう一度チャンスは訪れると思います。反論をしていても良い結果は生まれません。話し合いはうまい具合に切り抜け、とりあえず現状を維持できる体制を整えていきましょう。それと同時に工作を進めることになります。

徳島で復縁を目指している人へ

徳島で復縁工作を行う際の注意点ですが、ターゲットが本州に出かけてしまう恐れがあります。つまり徳島の地元で工作を行うことができなくなるのです。

工作はターゲットにまず接点を持ち連絡先交換を目指します。以後はコンタクトを取りつつ適時あっていくわけですが、初期の接触がターゲットのエリア内でない場合、以後進める上で起点となる場所が変わってしまいます。起点となる場所は自宅や勤務先が望ましく、それを考えずに行うわけにはいきません。

資金をいくらでも用意できるというのであれば、手法も増えますが、上限無く行えるわけではありません。また安く済ませられるのであればそちらの方がよいでしょう。それなのであれば遠方に出かけ、動きもわからずに不確定要素のある時を狙うのではなく、普段の生活圏内でファーストアプローチをしていく方がよいと思います。

工作は決して魔法のようなものではなく、ドラマチックに演出していくものでもありません。普段の生活の中で起こりえるいつもの事象に少しだけスパイスを加えるというものです。それなのであれば、遠方に行く休日を狙うよりも、普段通りの平日を狙った方が先に進める可能性は高まると思います。

無論、徳島にお住まいの方が皆同じというわけではありません。人により違いがありますので、それなのであればそれに合わせた手法を選択していくべきでしょう。工作というのは対人間に行うものです。その人物の行動や気分など様々な要素が絡んできます。さらに復縁を目指すのであれば依頼人本人の性格や気持ち、また精神状態も大きく関係します。このように様々な要因が関係してくるのです。相手の行動や気分は予測できませんが、依頼者の精神状態などは自分のことなので管理できるでしょう。また徳島の地域特性なども事前に把握でき、それに合わせて対処もできると思います。

確実なものではない以上、確実に対処できるところ、予測ができる部分に関しては事前に対処しておくことで、工作の可能性は広がるのです。徳島の方で復縁を目指している方へ。一度当事務所にお問い合わせください。

もう一度やり直したい

踊りのサークルで知り合い、子供がなついてきて、そこから自分に好意を持たれるようになった。付き合って半年ぐらいでお互いの両親に挨拶も済まし、彼女のおなかに自分の子供がいる。13週目。その子供もおろしたいといわれている。彼女のために話さなかったことや嘘やタバコを吸っていたことなどで、人間不信になったようだ。元彼に連絡をし始めたのは10月ぐらいかと思われる。

相談者と一緒にいると、別れた旦那と同じようなかんじで息がつまると話していたという噂を聞いた。旦那とは、子供の接し方などの問題で別れることになったようだ。

対処法:妊娠時にはよくあることです

一種のマタニティブルーです。そのため対応次第で修復可能な案件かもしれません。妊娠時は不安定な状態となり躁鬱を繰り返してしまいます。タイミングが悪いときに何かをすれば関係が壊れてしまいます。面倒ではありますが、それと上手く付き合っていかなければなりません。恐らく彼女は以前より気性が荒い性格で、そこにさらに妊娠した事実があり余計に不安定な精神状態だったのでしょう。

ウソが理由というのはあくまでもキッカケであり、大本は相談者自身が彼女に思いやりを与えていなかったのが原因です。過去に離婚の経験もあるため、別れを決意している可能性が高いです。子供のこともあるため早急の対処が必要でしょう。相談者自身も行動を起こさなければなりません。

当事務所では工作と並行して恋愛アドバイスなども行っております。アドバイスだけで修復できるケースもあります。まずは悩んでいるのではなく行動です。当事務所がそれらすべてをサポートいたします。

自己改善が決め手。香川で復縁を目指す場合

香川でも恋愛に悩まれる方からのご相談、ご依頼を承っております。依頼される方の多くは別れた理由が明確でない場合が多いです。恐らく曖昧な状態で別れたため、気持ちが切れていない状況なのでしょう。しかし、関係が断たれているためそれを直接本人に聞き出せる状況ではありません。また仮に話ができる状態だったとしても真実は聞けないでしょう。

このように事実がわからない状態となってしまいます。恐らくこれらは相手の性格にも問題があるのでしょう。別れ際に様々な別れの理由を言われていたと思います。思い当たる節もあったことでしょう。それらはしっかりと話し合いの場を設けていれば改善できたことかもしれません。相手側もそれをしなかったというのも問題です。しかし、それを理由に相手を責めても意味がありません。すでに関係は終わっているため、次のステップに進まなければならないのです。

復縁を目指すのであれば、過去のことを悔やんでいるのではなく、それを糧にして先々どのように進めるかを考えなければなりません。これは香川の方だけでなく、全国の失恋で悩んでいる方に言えることです。香川県の復縁工作の場合、ターゲットの移動手段はほとんど車です。車社会のためこれは仕方がありません。

高松には繁華街があり、そこに遊びに行く人もいるかもしれません。また言わずと知れたうどん県です。実際に店に足を運ぶ人も中に入るでしょう。工作を進めるためにはターゲットが外出しなければ何もできません。このように車社会だとしてもどこかしらに出かける可能性は大いにあるでしょう。また週末遊びに出かける人も中にはいらっしゃいます。ただいつどのような動きをするかは相手次第なのです。これに関しては過去に交際していた人にもわからない部分でしょう。また当時と状況は変わっていっております。つまり当時のことを参考にしすぎると痛手を負う可能性があるのです。

別れ後に出会いを求めて合コンなどに参加しているかもしれないでしょう。またすでに意中の人を見つけているかもしれません。このような動きは復縁を目指すうえで障害となります。場合によっては別れさせ屋工作が必要となるかもしれません。行う作業が多くなるということはその分復縁を遠ざけます。また失敗する可能性も高まってしまうでしょう。

障害を一つずつクリアしていかなければならないため、途中でゲームオーバーになってしまうこともあります。行う作業が少なければ、その分クリアしなければならないことも少ないためより可能性は高まるでしょう。作業を減らすためには、できるだけ早い段階で工作に着手することです。時間を置けば状況は大きく変わります。

悩むより行動です。
香川の方からの依頼も受けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

束縛が原因。改善するから復縁したい

3日前に別れた彼女との復縁希望。彼女は23歳大学院生。別れた理由は相談者のわがままや彼女への束縛。最後の決め手になったのは、彼女の浮気を疑って相談者が彼女の携帯を見たのを知られてしまったこと。その日のうちに対面して直接別れを切り出された。相談者が疑った相手というのは、彼女の言うところでは「同じ学校に通う人(先輩?)」だったそう。相談者は「変わってみせるから時間をくれ。俺を信じて」などと説得したが、彼女は「変わらないよ」と言って受け入れず。そのやり取りの中で相談者は過呼吸を起こしてしまい、彼女は人工呼吸をして処置してくれたそう。彼女は「こんな時にごめんね、でももう無理」などと言いながらも、その翌日にも相談者を気遣って連絡をくれた。

対処法:束縛や依存は復縁を阻害します

実際に彼女が浮気をしていた可能性がありますが、束縛や依存というのは相手にストレスを与えてしまうます。適度なストレスは恋愛感情を高め、お互いの距離を近づけてくれますが、過度の接触はただのストレスです。恋人同士だからという理由で自分の要求を突き付ける行為は相手に失礼です。そのような関係だとしても一定の礼儀を払わなければなりません。一度彼女がそのような気持ちになってしまった以上、それを改善するのは不可能です。恐らくどのような提案をしたとしても「もう、無理」と言われるだけでしょう。彼女自身の気持ちを変えていかなければ修復はできません。復縁工作はターゲットの心理誘導を行い、徐々に元に戻していく作業を行います。彼女のように頑固な性格の方であれば効果的でしょう。

相談お見積もりは24時間対応で無料です。電話、メールまたはLINEでお問い合わせください。

TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム
メールアドレス*
ご相談内容*
■大まかな相談内容だけで構いませんのでお書きください。