アライバル探偵社

関東の別れさせ屋


料金システム 相談窓口

関東地方でも全域で別れさせ屋工作依頼可能です。

翌日には着手可能。東京都内の別れさせ工作

都内で工作をご検討されている方はぜひアライバル探偵社にご相談ください。

歌舞伎町

アジア最大級の繁華街歌舞伎町。新宿は依頼が多い。

都内には複数社業者がございます。どこに依頼すべきか悩む方も多いでしょう。口コミをみたり掲示板を見たり、または依頼をした方のブログを見たりしているかと思います。しかし、それでは何の解決もしません。結局のところ業者の良し悪しは依頼をしてみなければわからない部分があります。

よく依頼をしたら連絡が取れなくなった、担当者がつかまらないなどの不満を聞きますが、そもそもこれらは依頼前に解決できるところなのです。単純に担当者の携帯電話番号を聞いておけば避けられるでしょう。それができないことはそもそも連絡を取る気がないのでしょう。内容次第では緊急に連絡を取らなければならない状況もございます。ただ連絡が取れない状況ではそれを伝えることはできません。それでは成功するものも失敗してしまいます。

当事務所ではご依頼者様に対し契約後必要であれば事前に担当者の携帯番号をお教えいたします。このような形であれば、連絡が取れない状況になりません。

神奈川で工作の相談が多いのは横浜、川崎

元々当事務所は神奈川県の川崎市で始めました。その後2006年に探偵業の届け出を行い、横浜に移転。2013年に事務所を新宿にしました。

横浜の夜景

大桟橋から見る横浜の夜景。工作に適した立地。

今から20年ほど前は、別れさせ屋という業務は一般的ではありませんでした。テレビドラマはありましたが、具体的にどのような業者が何の目的で何をするのかはわかっていなかったようです。また今のように情報が手軽に入手できるような社会でもありませんでした。そのため相談される方は、不安の中業者選びをしていたのでしょう。

当時は事務所が神奈川にありましたので、案件自体も県内のものが非常に多かったです。相模原や座間など、また小田原からの依頼もございました。

関東近県の別れさせ屋業務は様々なものがございます。職種も違い、経緯も変わります。状況が違うのであれば行う作業もそれに応じて変化いたします。そのため一つの方法に縛られてばかりではよい結果は出せないのです。

可能性を高めるためには案件一つずつ状況を踏まえ、それに適した方法を選択するのがよいのです。別れさせ屋と聞くと、優秀な異性工作員が相手を魅了し、ハニートラップを仕掛けるイメージを持たれる方がいらっしゃいますが、必ずしもこの方法が最適というわけではありません。場合によっては全く違った手法を取り入れたほうが効果的なこともあるのです。逆にこのような方法しか提案しないところはそれしかできないということです。

工作で必要なのはもちろん工作力や調査能力ですが、それよりも前に、提案する力が必要なのです。問い合わせいただいたメールや電話に対し、定型文のような内容しか返信しないのであれば誰でもできる作業です。誰でもできる作業に高額な費用を支払うのは非常にもったいないことだと思います。業者を選ぶうえでこの部分は見ておくべきところだと思います。

神奈川の別れさせを依頼するのであれば、過去に複数案件をこなしている当事務所に一度ご相談ください。

千葉の相談事例:元彼と現彼女の別れさせ

千葉といっても東京寄りと外房では大きく変わります。浦安や松戸、柏などのベットタウンにお住まいの方からの依頼は多いです。またターゲットも千葉市や市川といった東京に通える近郊に住んでおります。

柏の葉キャンパスを通るつくばエクスプレスが開通して以降、人口も増え、また人が増えたことで様々なトラブルも多くなっているのでしょう。関東近県で依頼が多い地域です。

内房の木更津地区からの依頼は多いです。千葉市にも近く、またアクアラインがあるため川崎にも20分程度で行くことが出来ます。このあたりの案件数は増えております。

このように東京に接した都市、もしくは繁華街の近い人口密集地からの案件が多いのは確かです。千葉の場合電車移動をする人が多いです。ただ休日は車両を使うことがほとんどでしょう。一般的には平日を中心に行うほうが効果的です。

口コミ体験談

元彼と現彼女の別れさせ。彼女は妊娠しており来年に出産予定、それを機に2人は婚約。相談者と彼は同じ会社の別部署、5年前に6年間ほど付き合っていたが別れた。原因は相談者が年上の既婚者男性と浮気したため。そのあと既婚者男性とは2年間ほどつきあった。その間彼は待っててくれていたようだが相談者はつきあうことはなかった。現在は1年ほど前から彼が相談者の家に泊まるなどするもただの友人関係。

今年の5月に入って彼から結婚する予定であり、彼女が妊娠していることを聞かされた。相談者から「ならばもう会わないほうがいいね」と話すと彼がこれからも会いたいと言ってきた。つまり浮気相手と降格してしまったような状況。恐らく結婚した後も会える状態が続くが、いつかは無理が生じてしまう。出来ることであれば別れさせたいというのが相談内容。彼の職場は市川で住まいは浦安に住んでいる。

解決方法

女性に関して何の情報も無い状態ですので、まずは身元特定から行うこととなります。すでに妊娠しており婚約もしております。そのためタイムリミットまで時間がありません。短期決戦で進めることとなるでしょう。結婚をすれば彼の居る所に行くことで住所や容姿の確認が出来ますが、それでは手遅れになります。おなかの子供が大きくなれば女性に対して工作は難しくなります。場合によっては彼をターゲットとして進めていくしかないでしょう。現に彼は浮気をしているわけで、別れる要素は充分にあると思います。あとはそれらの情報をどのようにして調理していくかです。どちらにしても女性がいったいどのような人なのかを特定した上で行うべきでしょう。

埼玉の彼は既婚者。不倫相手の別れさせ

当事務所は東京都新宿区にあります。そのため埼玉では経費を少なく、工作に厚みをその分持つことが出来ます。また手法も他府県よりは選択肢が広がります。埼玉県にお住まいの方の場合、職場は都内も人も多くいらっしゃいます。そのため工作地域が都内となることが多いです。

ただターゲットが主婦なのであれば、移動範囲は限られます。つまり川越や川口などの地元が工作の拠点となるでしょう。公共交通機関が発達している地域もありますが、少し外れればやはり車無しでは生活が困難です。

ターゲットが車両移動というケースもありますので各案件に応じて手法は考えなければなりません。埼玉であれば無料で出張面談なども対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

口コミ体験談

不倫関係だった彼夫婦の別れさせ。事情があって今は彼の携帯がつながらない。事情とは9月中旬に相談者が不眠になって精神的に落ち着かず、ちょうど彼が出張中だったたこともあって相談者が彼の奥さんに直接話をしに行った。

奥さんは相談者の精神状態を心配していたが、解決法としては金銭しかない・離婚はしないと言われた。その後に彼が奥さんから携帯を止められた。解約されたわけではないとのこと。また、その後に先方は弁護士を立ててきた。その理由は相談者もよく分からない。彼は34歳、大宮在住。住所は分かる。サラリーマンみたいなものだが出張が多いらしい。

奥さんは33歳。子供は2人。パート勤めらしいが場所不明。車両(奥さんも使う)は車種・ナンバーともに分かる。彼との出会いは、相談者が副業としてやっていた風俗店で客としてきたことだった。

解決方法

不倫関係なので相談者の方が立場は下となります。また浮気が露呈したため、彼は有責配偶者という立場になります。この状況ではいくら相談者の方が願っても良い答えは返ってこないでしょう。

精神的に不安定な状態で話をしてしまったのも好ましくありません。ただすでに行ってしまった以上仕方がありません。この状況下で考えていくしかないでしょう。まず彼に何かをしても無駄です。行うのであれば妻に対してです。方法は異性を近付けるか同性を近付けるかです。状況的には後者のほうが適していそうです。

本件のように感情に任せて行動をしてしまうとトラブルとなる可能性があります。軽率な行動は取らないべきです。目的があるのであれば一度冷静になって考えることでしょう。

宇都宮で別れさせ屋に相談したい

栃木で多いのは宇都宮ですが、もと今市だった日光市からの依頼も多くございます。関東からも近いため、経費の負担をおさえて行うことが出来るでしょう。また案件数が多いため、それとの組み合わせで行けば出費を抑えることが出来ます。

宇都宮で多いのは工場が多いからでしょう。愛知県の豊田市などと同じような理由です。職場も住まいも宇都宮の方も多いです。また自転車を利用する人が多いようです。同市では自転車通勤を推奨しており、行政のイベントで自転車のレースなどもあるようです。そのため調査や工作を行うためにはこちらも自転車を利用する場合があります。

ターゲットが自転車移動をしている場合、工作のファーストアプローチである接触が出来ません。つまり行った先で何かをしなければならないのです。ただ車よりもやりやすい一面はあるでしょう。ご相談の際は相手の移動手段を教えてください。それにより手法は変わります。

口コミ体験談

婚約者を後輩に取られた。結局婚約者とは8月半ばに別れ、同棲も解消した。
復縁は考えず、とにかく別れさせたい。

■彼自営業。宇都宮で居酒屋を経営している。
■浮気相手相談者と同じ勤務先で看護師だったが、彼の居酒屋を手伝うために仕事をやめて現在無職。どのようなシフトかは不明だが、時間があるときは彼の居酒屋を手伝っている。

浮気を気付いた経緯は、彼の携帯を見たため。彼の携帯にメール着信が夜中に増えた取引先からの電話を取り次いだりしていたので、2月頃も普通に携帯をみたら見覚えのあるメルアドからのメールだった。確認したら自分がかわいがっている後輩の女のメルアドで、そもそも彼を紹介したのが相談者だった。彼に問い詰めたら「ただの友人」といった。しかし無断外泊などが増えた。お客さんと飲んだなどと言っていた。

8月半ばの別れの際にも、彼は浮気相手の存在を最後まで認めずに曖昧な理由で別れた。また、同棲していた場所に荷物を残したままだったためか、別れた後もこっそり相談者の家に戻ってきて二人で会っていた。そのときは友人として会っていたが、付き合っていた当時と変わらずに楽しい時間を過ごしていた。しかし、相談者と浮気女性の共通の友人女性がおせっかいにも三人(相談者、浮気相手、共通友人)での話し合いの場を設置。

9月中旬のこと。その際相談者の家に残ったままの彼の荷物を強制的に浮気相手に引き取らせた。メールにて彼の承諾も得ている。これが決定的な別れとなり、彼とはそれ以降連絡を取り合っていないし、浮気相手も職場を辞めたので連絡とっていない。彼の本心などが全く見えてこない、自分たちの話し合いで別れに至ったためか、相談者としては心にもやもやが残る。相談者も仕事をやめて、引っ越して新しい生活を始めようとさえ考えていた。しかしこのまま自分だけが出ていくことに納得できず今回相談をしようと思い立ったとのこと。

解決方法

共通の知人がターゲットとなるのは情報が多くて簡単そうに見えますが、非常に難しいのです。別れさせ屋工作は情報量が多ければ難易度が下がりますが本件のように関係性があると利害が生じるため難しくなるのです。復縁は考えていないようですが、結局は最終的によりを戻したいという感情が生まれます。その時に知人だとトラブルのもととなるため敬遠されてしまう可能性もあります。

本件でターゲットとなるのは彼か後輩のどちらかです。後輩は無職のようですのでコチラを選んだ方が効率的かもしれません。彼のことを忘れてくれれば自然と別れることになるでしょう。元同僚なので情報は揃っております。そのため事前調査は必要なく進められそうです。

群馬県は前橋や高崎を中心に依頼が多い

群馬県では前橋や高崎を中心に依頼が多くある地域です。同地域で多いケースは公務員、特に学校教師からの依頼もしくはターゲットがその職業についているケースです。

教師は一見そのようなトラブルは少なそうに感じます。しかし狭いコミュニティの中で生活しており異性同性問わず接する機会が増えます。そのため不倫が多い業種のようです。そこに男女関係や恋愛感情が働くと様々なトラブルが発生いたします。かといって職業柄公にもできず、別れさせ屋が必要となる人も多いのでしょう。

ご自身で解決できない恋愛トラブルを工作により成果を出していくのは一つの方法だと思います。当事務所ではこの手の業種を対象とした工作プランを提供しております。ご相談はお気軽にお問い合わせください。

なお、伊勢崎や桐生などにお住まいの方からのご依頼も多く受けております。群馬県の場合、相手の職業に応じて進め方は変わります。場合によっては連日して工作を進めたほうが良いケース、時間をかけてじっくりとおこなった方が良いケースと様々です。案件ごとの大まかな方針を決め、その中で最適な手法を考える形となります。

口コミ体験談

娘と娘の彼氏を別れさて欲しい。

【娘の情報】
25歳で高崎のある大学病院の研修員。母親曰く、容姿端麗でピアノ、クラシックバレエをやっていて、学力も学年トップクラスの自慢の優等生。サラリーマンの父親の稼ぎで暮らしている家ではあるが、お嬢様育ち風。現在は実家から車で10分程の所に一人暮らし。

【彼氏の情報】
ほとんどなし。娘さんとは趣味が共通している。彼氏は公認会計士とのこと。

【相談内容】
娘は今まで男性との交際経験が少ないらしい。相談者は娘のことを大事にしてくれる男性であれば、本人の自由で選ばせてあげたい。理想は同じ病院関係者が良いそうだ。しかし、今回の交際相手は明らかに娘とは不釣り合い。出会った経緯からして不安だそうで別れさせたい。その出会いの経緯は以下。娘は急に一人暮らしをしたいとのことで春から実家、病院ともに近いところでアパートを借りている。相談者が娘のアパートへ洗濯物をたたみに行ったところ、どうやら彼氏らしき人物とキスをしているプリクラを発見。しかも1年以上も前のプリクラ。かつ、娘の古い携帯電話から見知らぬ人物とのやり取りの末、現彼氏と出会ったということも判明。つまり、女を目的に出会いを求めている男性と、見知らぬ仲介人物を経て知り合ったという経緯。しかもプリクラを見る限りでは娘とは不釣り合いな男性。一刻も早く別れさせたい。

解決方法

自身の娘や息子をターゲットにした依頼もあります。本件のように親が依頼をする形です。結婚は当事者の自由といえど、家族の中にはいるため出来る限りトラブルは避けたいでしょう。また手塩に育てた娘を送り出す親からすれば、不安が残ってしまいます。

写真や容姿で判断するのは難しいでしょう。そのためまずはその相手の素行を見る必要があります。それをした上で変わらずふさわしくない相手なのであれば工作へと移行します。

このようなケースで有効なのは娘や息子に対し工作員を近づけていく形です。子供の気持ちや考えを聞くことで解決策が見えてくるもしれません。また親族が話すと頑なとなりますが、友人知人が話すと受け入れる場合もあるでしょう。

このように相手の気持ちや行動を知るのも解決策の一つとなります。

茨城の離婚工作。彼と奥さんを別れさせたい

茨城はつくばエクスプレスが開通してから人口が増加し、依頼件数もそれに乗じて増えてきております。同地域で多いターゲットの職業はシステムエンジニアです。日立市やつくば市などの都市がある影響だと思います。

この手の業種に従事する人をターゲットにするのはかなり難しいものがあります。シフト制ではないので日曜日は休みなのですが、平日は朝から晩まで仕事をし、プロジェクトが始まれば泊まり込みで仕事をしている人もいるでしょう。中にはタクシーで帰る方、付近のホテルに宿泊している方もいらっしゃいます。そのため平日は動きが読みづらいです。かといって休日は家から一歩も出かけないという人もいます。

アウトドアな人なのであれば外出する機会も多いのですが、インドア派の人は自宅でゲームをしているだけで一切出かけない方もいらっしゃいます。後者の場合手の打ちようがありません。ただSNSなどを利用している人が多いため、これらの情報を上手く使いながら工作を進めるのも一つの手です。仕事が忙しいため、他の業種との接点が少ないのですが、このようにインターネットを使って出会いを見つける人は多いのです。どの程度利用しているかなどにもよりますが、それが利用できるのであればそこからアプローチをかけるのも方法も一つです。この辺りは案件により適しているかどうかが変わりますので先ずは一度お問合せください。

口コミ体験談

3年ほど不倫している彼夫婦を別れさせたい。過去に3回彼の妻にばれている。3回目は去年の夏頃。その時は妻に電話して話をした。また、彼と妻は両家の親同席のもと協議をしたこともあるそう。その際、彼は妻の親に対して怒鳴るなどして途中で退席してしまった。以降不倫は一時的に中断したが、偶然コンビニで会った日からまた同じような状況に戻って現在も不倫中。

週に何回かは会う。彼は24歳で建築現場で働いている。その他、生活パターンなど詳しく分かる。妻は専業主婦。20歳と若いが、5歳の子供がいる。保育園に通っている。自宅(筑波)の近くに妻の実家があるそうで、時には子供を実家の親に預けていることもあるらしい。彼は今でも離婚を口にすることがあるようだが、現実的に段取りを進めたりはしていない。

妻はバイトも含め就労経験に乏しいようで、経済的な面から考えても離婚を考えてはいないと思われる。子供をひとりで養っていけるとは思っていないよう。

彼と妻はよく喧嘩をするが、それが離婚にまでは結び付かない。

解決方法

本件の場合ターゲットとなるのは妻です。離婚の主導権を持っているのは妻です。三年間すでに三回も不倫関係を知られており且つ現在もその関係が続いています。この状況下で離婚をしないのは経済面やプライドが理由となっているのでしょう。もちろん夫への愛情がまだ強く残っている可能性もありますが、過去にここまで裏切られているのであれば、気持ちを動かすことも可能だと思います。

今の状況で奥様が婚姻関係を続けるのは一般的に考えて不幸せです。幸せの尺度は他人が決めるものではありませんが、わざわざ自分の気持ちを押し殺してまで今の婚姻関係を続けるのは辛いでしょう。恐らく一人で悩み、苦しんでいるのではないでしょうか。

そのあたりの気持ちを吐き出せるような環境を作ってあげるのも一つの解決方法ではないでしょうか。そのため当事務所では妻に工作員を近づけるという形を提案いたします。

相談お見積もりは24時間対応で無料です。電話、メールまたはLINEでお問い合わせください。

TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム
メールアドレス*
ご相談内容*
■大まかな相談内容だけで構いませんのでお書きください。