アライバル探偵社

中部地方の別れさせ屋


料金システム 相談窓口

中部地方も全域で対応しております。とくに名古屋の方からの依頼が多くございます。

山梨の離婚に関する相談事例

山梨県は東京も近いため比較的工作の相談や依頼が多い地域です。様々な職種の方がターゲットとなり、手法もそれに応じて違いがあります。

基本的に工作はターゲットとなる人物に対し、工作員を近づけていくところから始まります。まず行うべきことは接触です。全く見ず知らずの人が仲良くなっていくためにはこの接触が重要なのです。

ファーストアプローチをした後、連絡先交換をするための接触をへて交友関係を結んで行くわけです。一般的には異性を近付ける手法が提案されますが、必ずしもこの方法だけではありません。

案件により同性工作員を近付けるほうが効果的もしくは同性を介し異性を近付ける形を取ることもあります。これは予算状況や案件内容により大きく異なります。そのため事前にある程度打ち合わせが必要となるのです。

山梨県でも同じようにまずはメールや電話などで状況を聞きながら大まかな方針を取り決めるところから始まります。特に都内からのアクセスもしやすい環境なので、休日ターゲットが東京まで遊びに来ることもあるでしょう。とくに大月や甲府などであれば車で二時間もかかりません。このあたりの動きは注意しておくべきでしょう。

初期段階は動きが見えない部分がありますので苦労するところがありますが、後半はそれが優位に働くこともあります。案件により適した手法を提案いたしますので先ずはお気軽にご相談ください。

口コミ体験談

相談者は会社を経営している。妻をそこで社員として使っているが、妻に会社を辞めさせてその後別居するところまでを工作でやりたい。相談者には交際相手が別にいて、別居・離婚が果たせればその女性と結婚するつもり。妻(49歳)には月20万円の給与を渡している。

相談者から妻に退職の話をしたところ「強制的に辞めさせるのなら3人ぐらい(有能な人間を)引き連れて会社潰してやる」と脅迫めいたことを言われた。年齢的に20万もらえる他の勤め先が見つからないと思っているからだろう。妻が自発的に会社を辞め、その流れで別居まで果たせればと考えている。

相談者はマスオさんのような立場で、妻の両親も同居している。妻の両親はあと5年生きられるかどうかという年齢。相談者と妻の間には子供が3人いる(専門生、高校生、中学生)。交際相手の女性は会社の人間ではなく、妻とも面識はない。ただ、妻が相談者の浮気を疑っている可能性はある。女性とは土日どちらかに、月に2~3回のペースで会っている。2ヶ月に一度ぐらいは泊まりあり。

解決方法

まずは妻の今の気持ちを知るために工作員を近づけていく。関係を築きながら情報を集め、自発的に会社を辞めるよう別居を決意するよう心理誘導などを進めていく。恐らくこのような流れだと思います。

業者の中には異性を近付ける方法を提案してくるところもありますが、必ずしもそれが適切というわけではありません。気持ちを聞きだし、心理誘導をしていくのも一つです。これはどのようなケースでも言えることですが、新たな出会いがあるとセロトニンの分泌量が増します。後ろ向きな気持ちも前に向くことがあるでしょう。このように変化を与えることで自らが動き出そうという気持ちも出てくるのだと思います。

静岡市や浜松市の別れさせ工作の傾向

静岡市に始まり浜松、沼津などからの依頼の多い地域です。東京と名古屋両方にアクセスしやすい地域ですが県の東側と西側で大きく変わります。

浜松の場合、名古屋にでることが多いでしょう。逆に三島や伊豆は東京に出る人が多いです。中には静岡から都内に通っている人もいますので、東海地方といっても関東とあまり変わりはありません。しかし、同地域は車社会であるのは事実です。各家庭ではなく各人が車を所有しているのがほとんどで、ターゲットとなる人は車移動です。つまり工作を行う際にはこちら側も車両を用意して行わなければなりません。ターゲットが車移動の場合、移動中には何もできません。移動先で工作を展開させていく形となりますが、行き先が決まっているわけではありません。そのため、状況に適した対応が必要とされます。

またこの地域は色々とメリットがあります。工作に至るまでの初期段階である調査や接触、連絡先交換までは車移動のため、相手の行動に左右されますが、交換後は相手とやり取りをしつつ会っていく形となります。地方の場合、会う場所は地元に限られてしまいますが、この地域であれば東京に出かけたり、名古屋で遊んだりすることもあるでしょう。工作員と二人だけで違う場所で会えば、その分親密度も増すことになります。一般的な工作よりも進むペースは速くなるでしょう。もちろん、出不精の人であればこのような方法は取れませんが、そうでなければ短期間で終わらせられる可能性もあります。

工作はある程度時間をかけて行わなければなりません。人間関係の構築は短い時間ではできません。時間をかけ行うことでよりリアリティを増すことができ、また可能性も高まるでしょう。ただすぐにでも解決したいのが依頼者様の気持ちだと思います。特段時間をかける必要が無いのであれば出来る限り短い期間で進められるプランも当事務所ではご用意できます。ただ一週間や二週間といった短期間で終わることは無いものとお考えください。出来る限り早く別れさせたいとお考えの方はまずは一度当事務所にご相談ください。状況を聞いた上で適した手法を提案いたします。

体験談

今月初めから付き合いだしたカップルを別れさせたいです。2人は清水駅付近に住んでいます。2人ともに同じ請負先で勤務しています。昼勤と夜勤のシフトで働いています。会社が同じなので出勤日・勤務時間は一緒です。休出もありますが、こちらでほぼ勤務のシフトは把握できます。

2人共一人暮らしで徒歩10分くらいの距離に住んでいるため、どちらかの部屋にほぼ一緒にいると思います。近くのショッピングモールも行き、そこで他の社員とも交流があります。彼氏は25歳、写真有です。女性は22歳で、顔は分かりませんが身長は低そうです。女性は明るくて人気があって、狙っている人も多いそうです。お互い性格が気に入って付き合い出したので、別れさせるのは難しいかもしれません。以上の情報で見積りをお願い致します。

解決方法

別れさせたいターゲットが終始一緒にいる状況では工作に進むための接触が行えません。四六時中ずっといる相手なのであればあきらめるしかないでしょう。ただ、ずっと一緒にいる人は無くどこかしらで離れるタイミングがあります。そこを狙っていくしかありません。本件のようにシフト制なのであれば、自分の都合で同じようなシフトにはできません。つまりバラバラになるときもあるのです。そこを狙っていく形となるでしょう。

一般的な案件よりも接点を持てるタイミングが少ないので難しさはありますが、二人が一緒で無いときはフリーなのです。工作に進むまでの接触や連絡先交換までは非常に難しいところがありますが、それ以降は比較的スムーズに進められるでしょう。そのため一緒に過ごす時間が長いターゲットだったとしても心配する必要はないでしょう。

長野で別れさせ工作の依頼ができるか?

長野県は他府県と違い、同じ県内でも特徴が変わります。同県は様々な県と接しており、また関東と近畿、関西とでは文化も違います。中間に位置するため県内で違いがあるのです。

県の北側である飯山や中野市などは北陸の影響を受けているようです。つまり新潟や富山などの環境に近いでしょう。東側の上田や佐久などは群馬や関東に接しているため、比較的都内に出かけることも多いようです。

逆に西側の松本は岐阜や富山などに接しているため関西地方の影響を受けているようです。北側の飯田や諏訪に関しては愛知や静岡に接しているため近畿地方と同じような感じです。このように地域により大きく異なります。

単純に長野県は山が多く、県内の移動も簡単ではありません。そのため周りの環境に大きく左右されているのだと思います。長野県は精密機器メーカーが多く、その手の業種についている人もいます。また女性の社会進出も高いため、男女共に仕事に従事しているケースがほとんどです。

社内に女性が多い場合、社内恋愛等が発生するケースもあり、結果的に自身で解決が出来ないという状況を招くこともあるのです。そのため別れさせ屋を必要とされる方も多いようです。

口コミ体験談

別れさせたい二人が今いるのですが、男性の方は私の元恋人でした。現在結婚を前提に付き合っている彼女がいるようです。男性の方は実家は松本市でおそらく実家に住んでいると思われます。

相手の女性のことは存じません。恐らく同じ職場の人ではないかと思いますが、すべて私の推測です。この場合料金はどうなりますでしょうか?追加料金の可能性などもあれば教えてください。

直接の相談は長野でできますか?目的は別れさせることで、復縁に重点を置くものではありません。私も松本に住んでいますので、このあたりの状況などは詳しく説明できると思います。

解決方法

まずご相談に関しては現地でも可能です。地域によりますが無料でも対応しております。また遠方でも別件で現地に行く機会があれば無料で対応できるかもしれません。そのほか遠方だとしてもそのまま依頼となった場合は交通費の負担をなくします。この辺りはお電話もしくはメールで詳しくお話しいたします。さて本件の場合ターゲットの情報がありません。そのためまず行うべきことはターゲットの特定です。

状況を考えるとターゲットを特定するためには男性を尾行するしかありません。二人が合うであろう日に調査を行い、女性の特定を目指します。一般的には金曜日の夜から土日に調査を行い女性宅を特定、その後平日に勤務先特定を目指します。このあたりの情報が揃いましたら工作に移るための接触・連絡先交換を目指します。

本件のように一方の情報は揃っていてももう一方の情報がわからないケースがほとんどです。そ費用的には事前調査分の費用が少しだけ高いだけであとは金額の差はありません。内容的にも一般的なものでしょう。

岐阜県で工作を依頼する場合

岐阜市が主に案件数が多く、羽島市と各務原、山県市とやはり愛知に隣接する地域からの相談が次いであります。とくに岐阜市には柳ヶ瀬という歓楽街があります。飲み屋も多く、地元の人だけではなく地方から来る人も一定数いるそうです。昔は紡績などの繊維関係の工場も多く、独自の発展を遂げてきたのでしょう。

一時はシャッター街とまで呼ばれておりましたが、最近では若者が徐々に増えてきているようでドン・キホーテも出来たそうです。このような地域のため、性風俗その他飲食店のキャストとの恋愛トラブルが多くございます。ただ、それだけではありません。名古屋が近いため、愛知で働き、住まいは岐阜という人が一定数いらっしゃいます。その場合会社の規模がある程度大きいです。規模が大きいと人間関係の摩擦はある程度生じ、その結果別れさせ屋を利用しなければならない事態へと発展してしまうのです。

社内恋愛で多いケースは一方が既婚者。もう一方は未婚者というものです。この場合不倫関係を継続している中、未婚者側の人が相手を離婚させたい感情が生まれます。しかし相手は結婚しているため、夫婦一方から離婚をすることが出来ません。結果的に離婚が出来ない状況が続き、不倫相手である立場では何もできないことを知り業者に依頼をするのでしょう。

当事務所にはこのように不倫の立場の相手からの相談も多いのですが、逆に妻などからの依頼もございます。愛人と夫の関係を解消してほしいという内容です。浮気をしているのは知っているが、それを問い詰めれば夫婦関係が悪くなってしまいます。仮にそのような形で強制したとしても以後夫婦再生を目指すのは難しいでしょう。結局は離婚を選択するしかなくなってしまうのです。法律的の立場は上だとしても、気持ち中では愛人よりも劣っているケースがあります。この場合、法のもとで制裁を下したとしてもよい状況は作れません。

別れさせ屋はこのような悩みを解決するために一つのツールです。もちろん確実な手法はありません。ただ、今の状況を打破していくためには何かしら対策を講じていく必要があります。岐阜県で工作をお考えの方は相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

相談事例・着手案件

初めてご相談させていただきます。少しでも気が楽になればと思い、メールさせていただきました。2ヶ月ほど前、6年間交際していた(とはいっても、私は都合のいい女だったのかもしれません。)彼が、会社の女性から告白され、そのまま私は振られることになり、今に至ります。彼は電話には出てくれ、2時間ほど私と話したりは今でもしてくれています。

彼は今の彼女が大切だというのですが、6年も一緒にいた私としては、悔しさと彼に早く目覚めてほしい気持ちでいっぱいです。彼にとって新鮮なだけで、容姿も自分より劣っているのは明らかです。彼はいまの彼女に振られさえすれば、いままでの経験から、私に戻ってくると思っています。彼と彼女を別れさせるには時間がかかりますでしょうか。私といた6年間は他の人と交際していない。

今の人とは交際2ヶ月程度。交際相手がいることを知っていながら告白してきた。この状況で別れさせは可能でしょうか?彼とは今でも連絡が取れる立場ですので、復縁工作は必要ありません。ただ単に二人を別れさせてくれるだけで良いです。地域は岐阜県で彼は瑞穂在住です。女性の住まいは不明ですが職場が本巣なので恐らく同じ地域だと思います。写真も無いためまずはその人物の特定作業をすることから始めるのでしょうか?

解決方法

確かに交際期間が長いと倦怠期となり周りに目を向けてしまう人もいます。その状況で告白されればそちらに気持ちが動いてしまうでしょう。お考えの通り一時の感情でそちらに流れた可能性があり、時間とともにもとに戻る可能性はあるでしょう。しかし、それが確実というわけではありません。例えば妊娠してしまえば彼の気持ちに関係なく別れることができなくなる場合もあります。相手女性との交際期間の中でそのようなリスクはあるのです。そのため時間を待つのはリスクだけではなく相談者の精神も蝕んでいくでしょう。そのため早期解決が望ましいです。

状況を考えますとターゲットとなるのは彼女です。彼女に異性を近づける形です。とくに交際したての方が効果があります。そのためすぐに着手すべきでしょう。まず行うべき作業はお考えの通り女性の特定です。勤務先はわかっていても写真がないため特定はできません。この状況で特定を目指すのであれば、彼を尾行し女性と接触するのを待つ形です。基本的に相談者様と同じように相手の情報がないことが多いです。ただ見つけるツールがありますので、滞りなく特定はできるでしょう。

名古屋や豊田で別れさせ工作が頼める

東京と大阪に次いで案件数が一番多いのが愛知です。特に名古屋近郊が多いのですが、それだけではなく工業都市である岡崎や豊田からの別れさせ屋の依頼も複数ございます。地元の業者に頼みたいとお考えの方も多いと思います。その理由は交通費などの経費が少なくなるからというものだと思います。しかし、その些細な理由で業者選びをするのは大変危険です。理由は実際に事務所があるものの現地にスタッフがいない、また契約後は都内のスタッフを派遣するというところがほとんどだからです。

結局地元名古屋の業者に依頼をしても、来るのは都内のスタッフで交通費がかかる。結局地元の業者に頼んでも同じことになってしまうのです。交通費や経費等で選ばないことが重要となります。地元の業者以外を探すとなるとやはり東京か大阪のどちらかとなります。恐らく依頼を考えている方は複数の業者に問い合わせているでしょう。また直接会うなどをする方もいらっしゃいます。場所を決めずにそれをするとなると作業量も多くなります。それらを踏まえると数の多い都内にすべきです。

名古屋の依頼が多いのは単純に人口が多いからです。ただ名古屋といっても尾張小牧や一宮がお住まいの方も多くいらっしゃいます。愛知県内であれば離島を除く全地域で料金に変わりありません。この地域で多いケースは水商売の相手と愛人関係を結び、それを別れさせたい、または自身が別れたいという内容のものです。それ以外に多いのが社内恋愛等の恋愛トラブルです。特に工場のある豊橋や豊川などでこのケースが多くございます。

ターゲットが工場勤務の場合、シフト制のことがあり難易度が上がります。一般職であれば月~金まで働き、土日祝日は休みなのですがシフト制の場合夜勤があるためいつが休みなのかはスケジュールが分らない限り予測が出来ません。スケジュールがわかる方、分らない方といらっしゃいますが、分らない場合は日程を決めようがありませんのである程度予測を立てて行うしかありません。

また職場が名古屋だとしても岐阜や三重が自宅の方もいらっしゃいます。基本的には基点場所が愛知ですので、付近の県でも同様の形となります。同地域で工作をお考えの方には場合により出張面談なども対応しております。詳しくはメールもしくはお電話でお問い合わせください。

名古屋の体験談

社内でW不倫をしているカップルがいます。周囲は前から迷惑していましたが、わたしは関わらないようにしていました。でも、そのカップルはちょっと前に仲悪かったのか、不倫女性の方がわたしの好きな人にすり寄ってきました。彼女はすごくかわいくて、彼も悪い気はしてないようで気が気ではありません。

私は好きな人と交際を望んでおります。ただ恋愛経験が少ないためアプローチなども苦手です。その不倫女性は交際経験も豊富なため、放っておけばいつかはそっちに流れてしまうのではないかと不安が募る一方です。

ただその女性は前述の通り夫がいます。周りの話によると家庭内別居状態で女性の夫も別の人と交際しているそうです。そのため夫に事実を伝えたとしても効果はなさそうです。出来るのであれば不倫女性に別の異性に目を向けさせ、私と彼が付き合えるような環境を整えてほしいのですが可能でしょうか?

当方名古屋在住です。不倫女性は犬山が住まいで移動手段は自転車と電車です。夫婦生活がほとんどないような人なので夜に遊びに行くことも多いそうです。私の好きな人もあま市在住で、一人暮らしをしています。現在付き合っている人はいないらしく、休日は趣味のバイクでツーリングに行くこともあるようです。このように一通りの情報は揃っておりますが、どのような形が適しているのでしょうか?

解決方法

浮気の事実がわかっても離婚しない夫婦はいます。「浮気」=「離婚」だから別れさせは異性を近付ける形が好ましいと考える方もいらっしゃいますが、それが適した方法とは限りません。場合によってはそれ以外の方法を選択した方が良い場合もあります。

提案のあったような方法は対応できます。しかし必ず工作員に眼を向けるとは限りませんので、行うのであれば二段構えで進める形となるでしょう。まず一つ目は提案のあったような形で異性を近付けこちらに目を向けさせるというやり方です。ここで成果が出れば別れさせは成功となります。ただ必ずしも目を向けてくれるとは限らず、また女性の性格を考えると二股が三股になるだけです。それでは何も進展しないままとなってしまいます。そのようになった際の回避策として、相手女性のご主人を巻き込むというのも一つの方法だと思います。これに関してはターゲットの情報がある程度必要となります。そのため工作を進めながら代替え案の下準備も進める形となるでしょう。

三重の地域に合わせた工作の手法を

三重は北部と南部で状況がかなり違います。まず南部に関してですが、桑名と四日市、鈴鹿となります。同地域は名古屋にも出やすいため休日は地元にこだわらず、外に出る人も多くいらっしゃいます。

桑名

日中は人がいないが夜の桑名は栄えている。

工作に適した時期は7月、8月です。理由はお祭りがあるからです。とくに桑名の祭りである石取祭は重要無形民俗文化財に指定され、地元の人にも愛されております。各町内で祭車を用意し、夜通し祭をするという少し変わったものです。地元愛が強くない方でも、これには参加する人が多いようです。三日間程度のお祭りですが、それに合わせて帰省する人もいるようです。またその祭前には花火大会もあります。桑名と四日市の両方で同時に花火があるため、県外の人も多く来るようです。そのため接触には適しているのです。人の気持ちは閉鎖的な状況よりも開放されているほうがより親密度が増します。つまり、連絡先交換やその先の工作までのアプローチとしてはこのような状況は非常に恵まれているのです。

時間も短時間で終わらせることが出来るでしょう。しかし、祭りは年に一回です。

今年が出来なければ来年に回すとするのは時期があいているためよくありません。理想的なのは夏ですが、そこを逃したとしてもチャンスが無いわけではありませんのでご安心していただけたらと思います。

続いて南部に関しては津市と伊勢や松坂などです。津は三重県の県庁所在地でもあり、ある程度栄えております。伊勢は伊勢神宮があり、人の往来もある程度ございます。しかし、全体的に人口が少なく、また田畑も多い地域のため、あまり工作が行われるのは少ないです。伊勢在住の方でも勤務先が津というケースが多くあります。

基本的に車社会ではありますが、電車を利用される方もある程度いらっしゃいます。平日は電車、休日は自動車の人が多いです。移動手段が日によって違うと、接触ポイントなどは考慮しなければなりません。初期の接触を伊勢で行ったのに、次を県外で行えばそれは不自然となります。そのため行うのであれば平日に限定するか、休日に限定するかのどちらかとなります。基本的には事前に状況や職業、移動手段などをお聞きしますので、それに合わせて日程を決めていく形となります。特に職業は工作を行う上でかなり気にすべきポイントとなります。そのため契約以前のご相談の際にターゲットの職業を聞く場合がありますのでご了承ください。なお、ご相談の段階でも情報管理は徹底しております。外部に漏れることが無いよう管理しておりますのでご安心ください。

相談者の声

私依頼人住所 三重県亀山。対象者私の妻私を入れて10人の小さな会社を開いており、事務職に全く向かない妻を経理に使っています。妻は仕事が鈍く動きも鈍く家計簿も付けられず、整理整頓もできないダメ人間です。人付き合いも苦手な人間で、会社も自宅もだらしない状況です。そんな性格が私は今後を考えると死ぬまで一緒には生活できません。私は妻の両親と子供と暮らしています。外に4年交際している彼女がいまして結婚を迫られています。妻とは7年位セックスはしていません。

私51歳妻48歳、なるべく円満に離婚したいのですがどうしたらうまく別れられるか悩んでいます。離婚となれば仕事も辞めることになるでしょう。経理の部分に関してはそもそもまともにやっていないため、仕事としての不利益は生じないと思います。むしろ有能な人を迎えられるようになるため、そちらの方が会社としては好都合です。離婚話は過去に何度かしているものの、一切話にならず、今までダラダラと婚姻関係を続けております。家庭内別居状態ではありますが妻の親と同居しているため、気をつかう毎日です。妻自身私に愛情は無いのですが、経済的な部分があるからか離婚をしないのかと思います。

男の影はありませんが、比較的遊びに行くことも多いのでもしかしたら異性との交際があるかもしれません。

解決方法

別れの要素が一切なければ別れさせを行ったとしてもよい結果は得られません。特に恋愛感情ではなく金銭的なつながりだけであればそれは男女の関係ではありません。仕事も安定し収入もある状態をそう容易く切ることはしないでしょう。結婚生活を仕事としてしか考えていないのであれば難しいでしょう。しかし人にはそれぞれ感情やプライドというのがあります。それをうまくつかめれば別れる要素は生まれてくるのではないでしょうか。また遊びに行くなど異性に対しても好意的なところがあります。そのため調査や工作を進めつつそれを見つけだしていくしかありません。

まず状況がわかりませんので行う作業は女性工作員を近づける形です。異性よりはハードルも低いでしょう。それを行い、進める中で方針を決めていきましょう。この手の案件は非常に難しいものです。とくにある程度結婚生活が長い場合、愛情ではなく別のつながりで結束が生まれてしまいます。ちょっとしたすれ違いが生じたとしても、修正する能力があります。ただそれでも成果につながるケースもございます。そのためまずは進めながら状況を見たうえで判断していけばよいと思います。

相談お見積もりは24時間対応で無料です。電話、メールまたはLINEでお問い合わせください。

TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム
メールアドレス*
ご相談内容*
■大まかな相談内容だけで構いませんのでお書きください。