アライバル探偵社

情報から身元を調べるデータ調査

探偵業の行うデータ調査とは公簿などを取得し、それらの情報を依頼人に渡す、また携帯電話の情報から身元を特定するというものでしたが、個人情報保護法またそのほかの法令により、この手の調査はできなくなってきております。法律に抵触する行為のため、近年ではどの業者も対応しなくなってきております。実際に2012~2013年にかけ、データ調査を行う業者が複数社逮捕されたものもございます。法律に抵触するような手法を行えば、このように業者は逮捕され、また依頼主自身にも被害が及ぶ可能性があります。当事務所ではこの手の調査方法では行わず、あくまでも断片化された情報を集め、それをもとに身元を特定する手法をあえてデータ調査と呼んでおります。そのため携帯番号のみから特定をするというのは極めて困難なものとお考えください。携帯番号から身元を特定する手法があるのであれば、それは直接その番号にかけて情報を聞き出していくしかないでしょう。解約済みの番号では特定は不能とお考えください。

メールアドレスからの調査に関しては様々な情報から特定をしていく形となります。理想は名前などが分かっていると都合がよいでしょう。どのような調査でも同じことが言えますが、やはり情報の多さが特定の決め手となります。不足していればその分判明率も下がってしまいます。ただ情報を集めるために色々と嗅ぎまわり、結果的に相手に知られてしまうケースもあります。その場合、先々調査が行えなくなる危険性もございます。情報集めには注意すべきでしょう。

当事務所のデータ調査は成功報酬制で行っております。判明しなかった場合でも着手金の負担はありますが、出費を少なく始められる形となっております。どのような案件においても63,000円~お受けしております。そのためお気軽にお問い合わせください。


TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム ■お名前(仮名可) 
■メールアドレス 
ご相談内容