アライバル探偵社

探偵業の独立開業をサポート

探偵になりたいと考える人は、いつの時代も一定数いらっしゃいます。しかし基礎的な知識が無いため諦める方も多いようです。または探偵学校に通われる人もいらっしゃいます。しかし、学校に行ったからといって探偵業を始められるわけではありません。確かに基礎となる部分は学べるかもしれないでしょう。しかし、業にするのであれば調査能力だけあっても意味がありません。またフランチャイズ形式の場合看板使用料や加盟料を取られ、仕事が回ってくる保証はありません。ただでさえ需要と供給のバランスの悪い業種です。独立して開業を目指すのであれば、根本的な経営戦略が出来ていなければならないのです。

探偵独立に関して当事務所の考え方

2006年探偵業法というものが施行されました。その時は探偵業も一般的に認められた業種になるのだと思っておりましたが、結果的には法律で業務を規制されただけで、とくに何かが変わるというものではありませんでした。

この手の業種はあまり表立った職種ではありません。そのようなアウトローなイメージがあるため憧れる人も多いのではないでしょうか。テレビや映画に出てくる私立探偵は頭脳明晰で腕っぷしも強い設定ですが、このような人は少ないといってよいでしょう。そのそも探偵業は特に資格が必要のない職業です。届け出さえできれば、だれでも行うことができる業種となります。極端な話、頭が悪く病弱の人でもなれるのです。

探偵業は全国で5000件の届け出があります。その9割程度が個人事業主です。都内には800件ほどあり、他県とは割合は違えど個人のところは多いでしょう。また年間1000件の届け出があり、届出と同程度が廃業しております。比較的業者の入れ替わりが早いのです。各社さまざまな料金システムやサービスを提供しておりますが、それでも息の短い業種なのだと思います。単純に需要と供給のバランスが取れていないのでしょう。もしくは営業力がなかっただけかもしれません。ただ、それでも生き残っているところは複数社あります。

確かに需要と供給のバランスは取れておりません。そのため淘汰される業者もあるのでしょう。しかし、廃業する業者は、需要に伴う供給の仕方を間違っていたのだと思います。結局エンドユーザーの求めるものは自分の欲求を満たすためのサービスです。そのサービスの提供の仕方次第でユーザーは業者を選ぶのです。

基本的に探偵業の行う作業はあまり変化はないでしょう。例えば浮気調査を行うとしてもターゲットを尾行し、不倫相手との動向を監視し、それを撮影するといったものです。これ以上何かができるものではなく、各社同じ形でしょう。ただ料金システムには大きく違いがあります。パック料金のところもあれば分刻みで時間を取り決めるところ、成功報酬制の業者もあるでしょう。また使用する機材を良いものを使っているところや女性調査員を多く採用しているところなど様々あります。行う作業が一緒なのであれば、それ以外に違いを出していくしかないのです。付加価値をけるのもサービスの一つなのです。引越し屋なども同じように行う作業は一緒です。そのため盗聴器の発見サービスや料金システムに違いを出しております。探偵業も同じで他社とは違うポイントを押さえることが、継続して行える方法なのだと思います。

当事務所は探偵の実地能力に関しても力を入れておりますが、これらの営業ツール、集客ツールに関することを主に教えていく形をとっております。探偵業を始めるのであれば、始めるだけでなくその後大きくしたい、売り上げを上げたいという気持ちも膨らむでしょう。当事務所はそのサポート業務を行っております。

料金システム・プログラム概要

経験者や未経験者によりプログラムの内容が異なります。また調査実務は心得ていたとしても事務や経営の部分も関わらなければなりません。当事務所では開業からその後のサポートも行っております。

業務内容・探偵業の基礎知識習得

この業務を営むためには営業所ごとに管轄する公安委員会へ届け出をしなければなりません。また業務を行う上で調査技術は必要となります。探偵学校に通う選択肢はございますが、座学がメインとなり実地の調査経験が乏しくなってしまう可能性があります。調査技術はこの仕事を始める上で一番重要なポイントです。当事務所では基礎的な法律、また調査をする上でのリスク等を行いつつ、尾行や張り込みといった現場で行われる技術を磨くための調査を行います。また調査業務だけでなく報告書の作成や編集作業などの基本的なことからお教えいたします。

≪基礎知識プランスタンダード≫
実地調査研修 5日間
座学研修   2日間
計:7日間 150,000円

※探偵に少しだけ興味がある方のオススメプラン。基本的な調査方法から必要な知識などを研修いたします。

≪基礎知識エグゼクティブ≫
実地調査研修 14日間
座学研修   6日間
計:20日間 298,000円

※探偵業を開業したいという方のためのプラン。スタンダードプランの内容に加え、業務を請け負う上で必要となる基礎情報の研修。

基礎が出来ていなければ探偵業を開業しても調査を行うことができません。最低限覚えておかなければならない法律もございます。

探偵業の営業に関して

基礎情報を蓄え、調査能力が向上したとしても利益を生むためには営業能力が無ければ意味がありません。このあたりは探偵学校で教えてくれません。ノウハウが無ければいつまでたっても依頼を取ることが出来ないでしょう。現在の調査業はどのようなニーズがあるのか、必要な知識を一から教えていきます。

≪営業知識プラン≫
14日間 298,000円

HP作成・販促物の作成

調査能力は身についた、営業力も身についた。しかし、顧客を集めるツールが無ければ意味がありません。この業種はあまり表だって営業が出来るものではありません。昔はタウンページやポスター、チラシといった紙媒体で顧客を集めていました。近年ではインターネットが普及し検索サイトから相談者を集めることが出来るようになりましたがサイトを作成しなければ意味が無く、また検索結果の上位表示がされなければそこから集めていくのは不可能なのです。どの程度の規模のサイトを作るかで料金は大幅に変わります。ただ調査業はサイトが一つの生命線となります。SEO業者に頼むよりも、業界に明るい私たちの方がより正確なキーワードを選定することが出来ます。

≪ホームページ作成費用≫
198,000円~

開業に向けてのアドバイス・サポート

一通りのものは揃いました。あとは探偵業の届出を行い、開業をするだけです。しかし、はじめての業種で右も左もわからないでしょう。何をすればよいのかも分からない状態だと思います。当事務所が開業後もアフターサポートいたします。経営のコンサルタントから業務に関わるアドバイスまで対応します。

≪アフターサポート及びコンサルタント≫
※応相談。

以上のような流れで独立開業を目指していきます。その他分らない部分がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

FAQ

探偵業は資格が必要ですか?

探偵業自体資格はありません。探偵学校がありますが、あれは任意団体です。学校と名乗っておりますが、学校法人ではありません。通っても何ら資格が与えられることはありません。ただ営業を開始するためには事業所を管轄とする公安委員会に届け出をしなければなりません。届け出が受理されれば探偵業を始めることが可能です。始めるにあたってはこのように資格は必要ないですが、実際に業務を行うのであれば自動車免許、二輪免許は必要となるでしょう。また一定の法律知識が無ければ業務に支障をきたします。資格は必要ないですがある程度の知識は有していた方が良いでしょう。

集客はどのように行うのでしょうか?

昔はタウンページやチラシ、ポスターが主でしたが現在はホームページやSNSなどが集客ツールとなっております。探偵業はこちらから営業をかけることが出来る業種ではありません。常に待ちの姿勢で、相談者側からのアプローチが無ければ営業が出来ないのです。こちらが出来ることは相談者が見れるような環境を作り出すことです。つまりインターネットコンテンツを上手く利用し、宣伝をしていくことが、集客につながるポイントとなります。当事務所ではSEO対策などに詳しいスタッフがございますので集客や販促物の作成などもトータルサポートいたします。

はじめて探偵業をやろうと思うのですが可能でしょうか?

一定期間技術を磨けば、だれでも探偵業を始めることは可能です。もちろん経験がある方が能力値は高いでしょう。ただ誰しも初めは未経験者です。経験を積んでいけば一人前の調査員にもなれるでしょう。遊び半分ではなく、本当に探偵を目指したいのであれば一度ご相談ください。

加盟金などはかかるのでしょうか?

当事務所はフランチャイズではありません。そのため加盟金や看板使用料などは発生しません。当事務所の行う独立開業サポートは、独立をし安定するまでをサポート業務としております。独自の看板を掲げる形となりますのでご安心ください。

開業後もサポートをして欲しいのですが?

アフターサポートも行っております。コンサルタント業務、またアドバイスなど適時対応しております。とくにはじめて触る業種のため右も左もわからないと思います。安心して開業が出来るシステムを採用しております。

必ず成功させたいのですが?

どのような業種でもそうですが、確実に成功するとは限りません。すべてはあなたの腕次第となります。探偵業者は全国に5000社ほどありますが、ほとんどが個人で行なっているいわゆる私立探偵です。法人化しているところは少なく、また需要が高いワケではありません。年間1000件ほど届け出があり、800~900件ほど廃業している大変厳しい業種です。当事務所では営業のノウハウなどを教えておりますが、最終的にはあなたがそれを上手く活用できるかが重要なポイントとなってくるでしょう。生半可な気持ちで独立しようと考えるのではなく、ある程度気持ちをしっかりと持って業務を行うことをお勧めいたします。

相談お見積もりは24時間対応で無料です。電話、メールまたはLINEでお問い合わせください。

TEL MAIL

◆LINEでも相談対応しております。

LINE

以下のフォームからでも簡単に相談が可能です。

お名前とメールアドレス、ご相談内容を書き、確認画面を押してください。
当事務所のスタッフより連絡をいたします。
なお、携帯アドレスをご利用の際は一時的にPCアドレスから受信できるように設定してください。
またアドレスのお間違えの無いようにお願いします。

無料相談フォーム
メールアドレス*
ご相談内容*
■大まかな相談内容だけで構いませんのでお書きください。